天本 レオ一覧

  • Windows 10 無償アップグレード期限迫る

    いよいよWindows 7/8.1からWindows 10への無償アップグレード期限の日が迫ってきた。Microsoftのウェブサイトでは、「キャンペーンは7月29日に終了します」という文字の下に、まるで映画『ターミネー…
  • 次世代H3ロケット ビジネスの新たな軌道をめざして

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、現行のH2Aロケットに代わる次世代のH3ロケットについて開発状況を発表した。 H3ロケットは昨年度、1年かけて基本設計され、今年度初頭から詳細設計に移った。今年度の後半には…
  • 南極のオゾンホール縮小を確認 世界が団結したフロンガス規制の成果

    米国マサチューセッツ工科大学のスーザン・ソロモン教授らは、南極上空のオゾン層に開いた穴である「オゾンホール」が縮小していると、6月30日付の米科学誌サイエンスで発表した。1987年に採択されたモントリオール議定書で世界が…
  • 【科学最前線】たんぱく質が入る巨大カプセル、自己集合で合成 東大

    東京大学の藤田誠教授らは、幾何学的な制約によって、自発的に球状構造を組む「自己集合」を研究してきた。今回、分子のわずかな「たわみ」までも考慮して、100成分にも及ぶ小さなパーツから直径8ナノメートルを超える「二十・十二面…
  • 不忍池、ハスの花が咲き始める 東京・上野公園

    7月10日。今年も東京上野にある不忍池のハスの花が開花し始めた。一面緑の葉が茂る中に、華やかなピンク色の花とつぼみが、あちらこちらに顔を出している。これから1カ月程度の期間が見頃だ。 …
  • 不審なメールには要注意 企業名をかたった不正ソフト送付が増加

    キヤノンITソリューションズによると、6日現在、三井住友銀行を名乗った電子メールによって利用者のインターネットバンキング用の暗証番号などを盗み取る不正ソフト(マルウェア)を送りつける攻撃が注意喚起されている。心当たりのな…
  • 中国南部、各地で大雨・洪水 被災者3000万人以上に

    中国国営新華社通信によると、中国南部各地で大雨により洪水が発生し、多くの被害が出ているという。6月30日以来、湖北、安徽(あんき)、江蘇など長江の中・下流域、長江・淮河流域、南西地域の東部など各地で激しい雨が降り続いてお…
  • 「擬似ロジウム」の合金ナノ粒子 排ガス浄化性能の高さ明らかに

    大分大学の永岡勝俊准教授、京都大学の北川宏教授らは、パラジウム(Pd)とルテニウム(Ru)を原子レベルで混合した合金ナノ粒子が、自動車の排ガス浄化用触媒として用いられるロジウム(Rh)と同等以上の非常に高い浄化性能を示す…
  • 東工大、「元素戦略」で希少元素含まない窒化物半導体を発見

    東京工業大学の大場史康教授、細野秀雄教授らは、高価な希少元素を含まず、赤色発光デバイスや太陽電池への応用が期待できる新しい窒化物半導体を発見した。最先端の計算科学に基づく「マテリアルズ・インフォマティクス」によって効率的…
  • 宇宙誕生7億年で酸素が存在

    大阪産業大学の井上昭雄准教授らは、南米チリのアルマ望遠鏡を使って、131億光年かなたの銀河に電離した酸素ガスを見つけた。宇宙誕生後およそ7億年という最初期に酸素が存在していたことが証明され、謎に包まれた「宇宙再電離」を探…
  • 米LIGO、重力波の検出2例目 ブラックホール合体で

    米国のワシントン州とルイジアナ州の2カ所に設置され、世界で初めて重力波検出に成功したレーザー干渉計重力波検出器「LIGO(ライゴ)」が、昨年12月26日に2例目となる重力波を検出していたことが16日に発表された。地球から…
  • 宇宙の膨張速度、ビッグバン直後より5~9%速いことが判明

    米航空宇宙局(NASA)は3日、ハッブル宇宙望遠鏡(HST)を用いて遠方の銀河までの距離を測定し、宇宙がこれまで考えられていたよりも5~9%速く膨張していると発表した。詳細は、米学術雑誌『アストロフィジカル・ジャーナル』…
  • 113番元素の名称案「ニホニウム」、元素記号案「Nh」に

    理化学研究所のチームが発見した113番元素の名称案が「nihonium(ニホニウム)」、元素記号案が「Nh」であると、国際純正・応用化学連合(IUPAC)が8日夜に発表した。これから5カ月間、一般からの批評を受けた上で正…
  • 長野県などで、6月の最低気温を更新

    長野県など各地で、3日から4日にかけて6月の最低気温が更新された。 気象庁によると、3日に記録が更新されたのは6か所あり、気温の低い順に菅平(長野県)で午前4時33分に氷点下1.9度、六厩(岐阜県)で午前4時32分…
  • ツタンカーメン王の錆びない短剣、鉄隕石が材料であると判明

    古代エジプトのツタンカーメン王(紀元前14世紀)の石棺から見つかった、鉄製だが「錆びない短剣」の刃を分析した結果、鉄隕石を材料としていたことがわかった。この論文は、国際隕石学会が発行する学術誌『メテオリティクス&プラネタ…
  • 伊勢志摩サミット・サイドイベントで「クローン文化財」を紹介

    伊勢志摩サミットが開かれた26日、サイドイベントとして、「テロと文化財-テロリストによる文化財破壊・不正取引へのカウンターメッセージ」が開催された。「クローン文化財」という、失われたオリジナルの文化財と同素材・同質感で再…
  • 東大、インフル変異を高精度に予測 より効果的なワクチン製造へ

    東京大学医科学研究所の河岡義裕教授らは、季節性インフルエンザの抗原変異を高い精度で予測する技術を開発した。実際に流行するウイルスと、流行前にワクチンの製造で使用したウイルスの抗原性が一致しないリスクが減り、より効果的なワ…
  • 地球大気全体でCO2濃度が400ppmを突破 JAXAなど

    環境省、国立環境研究所、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」による地球大気全体の月別二酸化炭素(CO2)平均濃度が、昨年12月に初めて400ppmを突破したと発表した。 20…
  • イスラエルの南端の都市で46度、各地で山火事が発生

    15日付のタイムズ・オブ・イスラエル紙によると、イスラエル南端のエイラートで気温が46度に達し、1980年に記録された45.2度を超えて観測史上最高の気温となった。このため、14日の朝から172人が失神して医師の手当てを…
  • 新たに1284個の系外惑星を確認 NASA

    米航空宇宙局(NASA)は10日、ケプラー宇宙望遠鏡の観測データから見つかった系外惑星候補のうち、新たに1284個を惑星として確認したと発表した。1995年に最初の系外惑星が発見されて以来、最多となる。 ケプラーは…
  • 北大、長寿ネズミからiPS細胞を作成

    ガンになりにくく、平均寿命が28年と長寿なことで知られるハダカデバネズミの皮膚から人工多能性幹細胞(iPS細胞)を初めて作成したと、北海道大学の三浦恭子講師らが発表した。英科学誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に10…

ピックアップ記事

  1. 世界に挑戦するアスリートを発掘 6月から募集開始
    スポーツ庁は19日、全国の将来性豊かなアスリート発掘をする「ライジング・スター・プロジェクト」を実施…
  2. ご当地自慢を探せ! 信州上田の馬肉うどん「なかむらや」
    長野県上田市、JR上田駅のお城出口から徒歩1分のところに、町のうどん屋さん「中村屋」がある。ここの名…
  3. 国土交通省、自動運転戦略本部を設置へ
    国土交通省と警察庁は14日、昨年11月に千葉県で自動運転機能使用中に起こった交通事故について、「現在…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る