塩野 輝美一覧

  • ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間

    ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間

    ドイツ人ドライバーは年間平均41時間、駐車場を探すために時間を費やしている――。こんな統計が交通分析研究機関インリックスの調査で明らかになった。13日付の独ヴェルト紙が伝えた。 有料駐車場施設以外に路上駐車も可能な…
  • 昇給か有休付与か? 選べる仕組みをドイツ鉄道が導入

    ドイツ鉄道(DB)はこのほど、従業員12万8000人に対して労使交渉で決められた額の昇給か、または有給休暇日数の増加かのどちらかを選択できる制度を導入した。これに対し、過半数に当たる56%が昇給ではなく休暇日数の増加を希…
  • 「アブラハムの墓所」含むヘブロン旧市街が世界遺産に

    「アブラハムの墓所」含むヘブロン旧市街が世界遺産に

    ユネスコ世界遺産委員会は、ユダヤ教徒およびイスラム教徒の聖地とされるヘブロンの旧市街を、新たに世界遺産リストおよび危機遺産リストに登録すると発表した。7日付の独ツァイト紙オンライン版が報じた。 ヘブロンはヨルダン川…
  • ボルボが電動車メーカーへ 19年以降はガソリン車生産せず

    ボルボが電動車メーカーへ 19年以降はガソリン車生産せず

    スウェーデンの大手自動車メーカー・ボルボが、2019年以降に販売する同社の新モデルをすべて電気自動車(EV)またはハイブリッド車などの電動車にすると発表した。世界有数の大手自動車メーカーとして、電動車のみの生産に踏み切る…
  • ユーロの購買力が最も高い国は? EU内でも格差が顕著

    同じ100ユーロ(約1万2900円)を使うのだとしても、最も有効な使い方ができる国はどこか? 夏の休暇シーズンを前にオーストリアのコスモス誌が5月17日、ユーロの通貨価値比較を発表した。 経済協力開発機構(OECD…
  • 夏は隣人トラブルの季節――バルコニーの使い方に注意 ドイツ

    夏は隣人トラブルの季節――バルコニーでの“煙”に注意 ドイツ

    ドイツ人の多くは、夏はより多くの時間を屋外で過ごすことを好む。自宅住居のバルコニー使用頻度が上がる季節だが、一方でバルコニーの使い方をめぐって隣人や大家とのトラブルが頻発する季節でもある。どんなトラブルが起きやすく、何に…
  • 保育士1人に対する子どもの数は? OECD保育白書

    保育士1人に対する子どもの数は? OECD保育白書

    OECD(経済協力開発機構)が発表した『OECD保育白書2017年度版』で、就学前の早期幼児教育および保育教育の各国事情が明らかになった。22日付の独ヴェルト紙が報じた。 OECD加盟国35カ国で、3歳以下の幼児を…
  • 暑い夏の職場

    暑い夏にドイツ人が職場で主張できる権利とは?

    欧州にも本格的な夏日がやってきた。ドイツは南部の街ミュンヘンの緯度が札幌と同じで、夏は全体的に日本より涼しく、湿気も少なくて過ごしやすく、かつ短い。それは一見、喜ばしいことのように思えるが、反面ちょっと困ったこともある。…
  • 強制移住者の数が過去最高に 国連世界難民の日

    強制移住者の数が過去最高に 国連世界難民の日

    6月20日の世界難民の日に合わせて国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、「世界における強制移住の傾向2016年版」を発表。2016年に記録された強制移住者の数は統計開始以来過去最悪の数字であることが明らかになった。2…
  • EU域内ローミング料廃止

    EU域内でのローミング追加料金が廃止に

    欧州連合(EU)域内でのローミング追加料金が、6月15日から廃止になった。適用範囲はEU加盟国28カ国とアイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー。同日付の独シュピーゲル・オンライン版が報じた。 データローミング…
  • 家賃無料! 老人ホームで暮らす学生たち オランダ

    家賃無料! 老人ホームで暮らす学生たち オランダ

    家具付きの個室にバスルーム、キッチン付きで家賃無料、同居人は70~104歳の高齢者160人――。ドイツ国境に近いオランダ・デーベンター市の特養老人ホームが数年前から始めたユニークなプロジェクトが話題を集めている。5月30…
  • 自国経済はうまくいっている

    オランダ人の87%が「自国経済はうまくいっている」 日本人は41%

    米国のピュー・リサーチセンターが実施した意識調査で、自国の経済の状態について「よい」と回答した人の割合が最も高かったのがオランダで87%だったことが分かった。日本は41%だった。6日付の独ヴェルト紙が伝えた。 同調…
  • EUでSNS上の憎悪表現対応

    SNS上の憎悪表現、24時間以内に60%削除 EU域内

    憎悪表現などSNS上の問題表現に対して、欧州連合(EU)域内では10件に6件が、通報があってから24時間以内に削除されていることが明らかになった。1日付の独ヴェルト紙が伝えた。 欧州委員会は2016年、フェイスブッ…
  • 世界平和度指数

    最も平和な国はアイスランド 日本は10位

    オーストラリアの経済平和研究所(IEP)が2017年版の世界平和度指数度(Global Peace Index)ランキングを発表。これによると、世界で最も平和な国はアイスランドで、2位はニュージーランド、3位はポルトガル…
  • ノルウェーの電気自動車事情

    ノルウェーではなぜ電気自動車普及が成功したのか?

    ノルウェーでは今年に入り、電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)の新車登録台数が全体の半数に達した。さらに2025年以降は、従来のガソリンおよびディーゼル車の新規登録廃止を目指している。ノルウェーは、どのようにして急…
  • 「環境に優しい」Tシャツめぐり、ドイツで賛否両論

    「環境に優しい」Tシャツめぐり、ドイツで賛否両論

    ファッションストアチェーンのC&A(本社ベルギー/ドイツ)が、「100%有機ゴミとして還元できる」とうたったエコTシャツの販売を発表。これが思いがけず、環境団体などから反発を招いている。20日付のヴェルト紙が伝えた。 …
  • ミュンヘンで初めて中国語が大学入試科目に

    独バイエルン州で初めて中国語が大学入試科目に

    ドイツ・バイエルン州で、アビトゥーア(大学入学資格試験)の選択科目に中国語が導入され、5日にミュンヘンの高校で筆記試験が実施された。8日付の南ドイツ新聞オンライン版が報じた。 中国語の筆記試験が実施されたのはミュン…
  • EUの若者が将来の経済状態に悲観的

    EUの若者が将来の経済状態に悲観的

    「親の代に比べて、将来の経済状態は悪くなる」 EU主要加盟国の若者の大多数が、将来の経済状態について悲観的見解を持っていることが、ユーガブの世論調査で明らかになった。5日付のヴェルト紙が伝えた。 同調査は、ドイツ…
  • ドイツの桜(アウグスブルク)2017

    2017年桜特集(10)~ヨーロッパの春(ドイツ・アウグスブルク)

    日本の桜が散り始めるころ、ドイツでも桜が咲き始める。ロマンチック街道上の街アウグスブルクでは今、八重桜が満開だ。 ぽってりと重たく、濃いピンクの花をつける八重桜。旧市街の路地を抜けたところに咲く八重桜は、古い街並み…
  • イースター前は「ドイツで最も菓子が売れる時期」

    イースター前は「ドイツで最も菓子が売れる時期」

    ドイツでは4月のイースター前の時期にクリスマス前よりも菓子の売り上げが増加し、1年で「最も菓子が売れる時期」であることが、市場調査研究所ニールゼンの調査で明らかになった。10日付のヴェルト紙が伝えた。 イースターに…
  • SNS上での憎悪表現・偽ニュース削除を義務付け ドイツ

    SNS上での憎悪表現・偽ニュース削除を義務付け ドイツ

    ドイツ連邦政府は、フェイスブックなどのソーシャルネットワーク(SNS)上での憎悪表現やフェイクニュース(偽ニュース)などに対して取り締まりを強化し、SNS運営側がこれを放置した場合に最大5000万ユーロ(約58億7000…

ピックアップ記事

  1. アメリカ株式市場で見る世界動向通信 7月17〜21日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30…
  2. ご当地自慢を探せ!(21) 長崎のソウルフード「トルコライス」
    旅の醍醐味といえば、「食」。なかなか訪れる機会のない場所に行く前に、その土地で食べるべきものについて…
  3. エコノミスト誌が最新のビッグマック指数を発表
    英エコノミスト誌は14日、今月時点での「ビッグマック指数」を発表した。世界各国のビッグマックの価格を…

アーカイブ

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る