碓井 弓一覧

  • 日本の農産物の輸出実績 2017年1~6月は増加

    日本の農産物の輸出実績 2017年1~6月は増加

    農林水産省は10日、2017年1~6月の日本の農林水産物・食品の輸出実績を公表した。農産物、林産物、水産物のすべてが前年同期より増加した。 農林水産物・食品の輸出額は3786億円となり、前年同期比4.5%増だった。…
  • 食レポ 広島のあなごめし

    ご当地自慢を探せ!(25) 広島・宮島の名物「あなごめし」

    1996年に世界遺産に登録された厳島神社で有名な広島県の宮島。宮島といえばもみじ饅頭やカキなど多くの名物があるが、その中の一つが「あなごめし」だ。当時、宮島近海の瀬戸内海ではあなごが多く獲れたため、それを火で炙ってご飯に…
  • 日本の食料自給率が38%に 農水省

    日本の食料自給率38%に低下、依然低水準

    農林水産省は9日、2016年度の食料自給率を公表した。カロリーベースの食料自給率は38%と前年度に比べて1%減少。生産額ベースの食料自給率は、68%と前年度に比べて2%向上した。 食料自給率は、国内の食料消費が、国…
  • いわさきちひろ 「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」

    いわさきちひろ 「世界中の こどもみんなに 平和としあわせを」

    今日8月8日は、画家いわさきちひろの命日。淡い水彩画でかわいらしいこどもの姿を多く描いたいわさきちひろの絵は、絵本の挿絵などでおなじみだ。しかしそんな優しく穏やかな雰囲気漂う絵の裏には、青春時代に戦争を体験したちひろ自身…
  • 平和を願い多くの人が広島訪問 72年目の原爆記念日

    平和を願い多くの人が広島訪問 72年目の原爆記念日

    8月6日は広島に原爆が投下された日。その日から今年で72年目を迎えた。この日には毎年、広島平和記念公園で犠牲者の冥福と平和を祈る式典が開かれている。 前日の5日には多くの人が平和記念公園を訪れたが、中でも外国人訪問…
  • 幸せなウシの育て方 アニマルウェルフェアとは

    幸せなウシの育て方 アニマルウェルフェアとは

    前回紹介した「なかほら牧場 幸せのヨーグルト」。日本で一番の牛乳を生産する中洞牧場の牛は「幸せ」であるとホームページにも書いてあるのだが、家畜動物の「幸せ」とは何だろうか。 アニマルウェルフェアとは 家畜動物だけ…
  • 牛も人もしあわせのヨーグルト

    牛も人も、幸せのヨーグルト なかほら牧場の山地酪農

    東京・吉祥寺駅の北側、東急百貨店の脇の細い小道を入ると、隠れ家のようにこっそりたたずむお店がある。青い旗が目印の「なかほら牧場 幸せのヨーグルト」。岩手県にある中洞牧場の製品を扱う店舗で、吉祥寺店は2016年6月にオープ…
  • 暑い夏、「国産レモン」を探してみよう

    暑い夏、「国産レモン」を探してみよう

    疲労回復などによいとされるクエン酸、それに美容効果があるビタミンC。これらを多く含み、そのさわやかな香りと酸味で、暑い夏に多くの人を引きつける「レモン」。販売されているレモンの多くを外国産が占めている中、あえて注目したい…
  • 日本のIoT技術でコロンビアの稲作を支援

    日本のIoT技術でコロンビアの稲作を支援

    国際熱帯農業センター(CIAT)とソフトバンクグループ傘下のPSソリューションズは、コロンビアで農業IoTソリューション「e-kakashi(イー・カカシ)」の実証実験を始めたと25日に発表。コロンビアでコメは国民の食を…
  • 吉備王国の面影残る総社 備中国分寺と五重塔

    岡山県総社市を訪れた。岡山市と倉敷市に隣接するこの場所はかつて、弥生~古墳時代(5~6世紀)に繁栄した吉備(きび)王国の中心地だった、歴史ある地域だ。周辺地域は「吉備路」と呼ばれ、市の名前の由来となった総社宮(そうじゃぐ…
  • 黄色い桃の時代到来? 品種改良で誕生した「幻の桃」、8月が旬

    黄色い桃の時代到来? 「幻の桃」黄金桃は8月が旬

    夏は桃がおいしい季節。日本では果肉が白っぽい「白肉種」の桃がよく食べられるが、最近は黄色い果肉の桃が見かけられるようになった。生食用に品種育成が進んでいる「黄肉種」だ。旬は8月だが、まだ流通量が少なくレア。今年はこの黄色…
  • ご当地自慢を探せ!(20)岡山県・水仙亭の「ぼっこう蕎麦」

    ご当地自慢を探せ!(20)岡山県・水仙亭の「ぼっこう蕎麦」

    岡山県「吉備路もてなしの館」から車で数分のところに、「水仙亭」というそば屋がある。水仙亭には「ぼっこう蕎麦」という名物のそばがあるが、「ぼっこう」って一体何? そんな疑問を抱きながら、店に入り注文してみた。 運ばれ…
  • 地理的表示 新たに3つの産品が登録

    地理的表示保護とは 新たに「田子の浦のしらす」など3品が登録

    農林水産省は23日、地域産品の品質やブランドを認める「地理的表示(GI)」に3つの食品を新たに登録した。今回登録されたのは、「田子の浦のしらす」「万願寺甘とう」「飯沼栗」の3つ。登録された産品は、生産地や品質などの基準を…
  • ユニークな父の日のプレゼント

    米国誌が紹介した「お父さんを喜ばせる24のアイデア」

    6月18日の父の日を前に米国のUSAトゥデイ・オンライン版では、父の日に50ドル以下で買えるプレゼントのアイデアを紹介している。「あなたのお父さんが『典型的なアメリカのお父さん』でないのならば、ネクタイとか工具のようなあ…
  • 四国ローカル線の旅(4)ことでんと讃岐うどんで香川の日常を体感

    四国ローカル線の旅(4)ことでんと讃岐うどんで香川の日常を体感

    多度津駅から乗り換えて、琴平駅まで3駅。この駅は香川県でも有名な観光地、金刀比羅宮の入り口でもある。最近の改装により大正時代の趣を取り戻した駅舎は、時代劇のセットを思わせるような建物だ。琴平駅から歩いてすぐの琴電琴平駅前…
  • 四国ローカル線の旅(3)松山から予讃線で香川へ

    四国ローカル線の旅(3)松山から予讃線で香川へ

    松山から再び予讃線に乗って香川県に向かった。青と黄色で彩られたかわいらしい駅舎を通り過ぎ、タオルで有名な今治市を通過し海沿いを走る。 高知から愛媛にかけては山間を縫うように列車が走っていたが、香川に入ると平らな農村…
  • 都市鉱山から東京オリンピックのメダルを 都庁で回収スタート

    東京2020大会マスコット、8月から一般公募

    東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は22日、2020年に開催される東京五輪・パラリンピックのマスコットを一般公募の中から決定すると発表した。夏季オリンピックにおいては日本初のマスコットとなる。 組織…
  • 四国ローカル線の旅(2) 坊ちゃん列車で松山市内めぐり

    松山駅の改札を出ると、売店では揚げたてのじゃこ天を売っていた。思わずひとつ注文して、ほおばりながら市街地へ向かって歩き出す。一見、いたって普通の街並みのように見える松山市街。しかし、そこを走る坊ちゃん列車を目にすると、瞬…
  • 国際生物多様性の日

    国際生物多様性の日、地球のことを考える日に

    5月22日は国連が定める生物多様性の日だ。地球環境問題が深刻化する現在、節目となるこの日に、改めて生物多様性について考えてみたい。 生物多様性とは 生物多様性とは、地球上の長い歴史の進化の過程の中で生まれた、30…
  • _「環境人材」の育成を推進 優秀な取組企業を表彰

    「環境人材」の育成を推進 優秀な取組企業を表彰 環境省

    環境省は22日、「環境 人づくり企業大賞2016」の表彰式を行う。地球環境と調和した企業経営の実現のため、自ら進んで行動する社員の育成に取り組んだ企業に賞が授与される。今年は応募総数57件の中から環境大臣賞2件を含む、計…
  • イノベーション創出に向けて 農水省・経済相連携シンポジウム

    農水省・経産省、ソサエティー5.0をテーマにシンポジウム開催

    農林水産省と経済産業省は6月2日、「農林水産省・経済産業省連携シンポジウム~生物資源、AI、IoT活用に向けた連携研究開発によるイノベーション創出~」を開催する。超スマート社会実現を目指した産業革命計画「ソサエティー5.…

特集

ピックアップ記事

  1. WWFジャパン、クロマグロの資源量回復目標の声明
    世界自然保護基金(WWF)ジャパンは22日、太平洋クロマグロの資源量を2030年までに、漁業が開始さ…
  2. ドイツ人に最も人気のある車はアウディ、VWが首位転落
    石油大手アラールが実施した「自動車購入トレンド2017」で、ドイツ人が自家用車として最も好む車にアウ…
  3. 東大、アジアトップから転落 THE世界大学ランキング
    上海ランキング・コンサルタンシー(ShanghaiRanking Consultancy)は15日、…

アーカイブ

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る