碓井 弓一覧

  • 千葉市などの民泊やドローンの積極活用を「国家戦略特区」に認定

    ドローンでの商品配送 楽天とローソンが協業

    楽天とローソンは、福島県南相馬市内の買い物環境の向上を図るために、車両による移動販売とドローンによる商品配送を組み合わせた試験的な取り組みを10月31日から開始する。ドローン配送とコンビニエンスストアの移動販売を連携させ…
  • 松くい虫、ナラ枯れ被害量減少へ 林野庁が発表

    松くい虫、ナラ枯れ被害量減少へ 林野庁が発表

    2016年度の森林病害虫被害量についての報告を9月27日に林野庁が発表した。日本の海岸保安林や景勝地に多いマツや、里山を構成するナラを枯らしてしまう森林病害虫として問題視されているのが松くい虫とナラ枯れだが、これらの被害…
  • 東京×農業?! 知られざる東京生まれの農産物

    東京×農業?! 知られざる東京生まれの農産物

    都道府県別の食料自給率ワースト1位の東京。食料自給率はカロリーベースでわずか1%で、かつ農業就業人口と農地面積も全国最下位であるにもかかわらず、そこに住む人口は全国トップの東京には、その胃袋を満たすべく全国各地の食材が集…
  • 十勝の恵み充満! 「手打ちそば処 飯の」十勝満腹セット

    十勝の恵み充満! 「手打ちそば処 飯の」十勝満腹セット

    北海道・十勝平野の中心部にある帯広市。広大な農地が広がる道を行き、同市大正に着くと民家や数軒の商店が現れる。しかしここは夜になると真っ暗になり、食事するところを探しても簡単には見つからない。そんな環境に、まるでオアシスの…
  • 旬の果物 人気急上昇のシャインマスカット!

    【季節の果物図鑑】人気急上昇のシャインマスカット

    最近、高級スーパーなどでよく見かけるようになった黄緑色のブドウがある。「シャインマスカット」だ。果実は大粒で甘く、種がなく、また皮ごと食べられるとあって、近年人気急上昇中のブドウだ。価格は大抵、一房1000円以上で、中に…
  • アルツハイマーを知る 世界アルツハイマーデー

    アルツハイマーを知る 世界アルツハイマーデー

    今日、9月21日は世界アルツハイマーデーだ。アルツハイマー病は認知症の原因疾患の1つで、日本では認知症を引き起こす原因のうち最も多い疾患と言われる。自身だけでなく家族が罹患すれば生活が大きく変わる可能性があり、他人ごとと…
  • ご当地自慢を探せ!(30)十勝芽室コーン炒飯

    ご当地自慢を探せ!(30) 十勝芽室コーン炒飯

    北海道・十勝平野の一部である芽室町は食料自給率1100%の農業王国。大規模な経営が多く、一戸当たりの平均耕地面積は東京ドーム約7個分の広さにもなる。中でもスイートコーンの作付面積と収穫量は日本一を誇っている。 そん…
  • 御殿場名物みくりやそば

    ご当地自慢を探せ!(29) 御殿場みくりやそば

    静岡県の御殿場地方には「御殿場みくりやそば」という伝統的な家庭料理がある。古くからこの地域の各家庭に独自に伝わるもので、祝い事の際に客人へのごちそうとして手作りのそばを出す風習があり、その際に作るそばのことを言うそうだ。…
  • 日本の農産物の輸出実績 2017年1~6月は増加

    日本の農産物の輸出実績 2017年1~6月は増加

    農林水産省は10日、2017年1~6月の日本の農林水産物・食品の輸出実績を公表した。農産物、林産物、水産物のすべてが前年同期より増加した。 農林水産物・食品の輸出額は3786億円となり、前年同期比4.5%増だった。…
  • 食レポ 広島のあなごめし

    ご当地自慢を探せ!(25) 広島・宮島の名物「あなごめし」

    1996年に世界遺産に登録された厳島神社で有名な広島県の宮島。宮島といえばもみじ饅頭やカキなど多くの名物があるが、その中の一つが「あなごめし」だ。当時、宮島近海の瀬戸内海ではあなごが多く獲れたため、それを火で炙ってご飯に…
  • 日本の食料自給率が38%に 農水省

    日本の食料自給率38%に低下、依然低水準

    農林水産省は9日、2016年度の食料自給率を公表した。カロリーベースの食料自給率は38%と前年度に比べて1%減少。生産額ベースの食料自給率は、68%と前年度に比べて2%向上した。 食料自給率は、国内の食料消費が、国…
  • いわさきちひろ 「世界中のこどもみんなに平和としあわせを」

    いわさきちひろ 「世界中の こどもみんなに 平和としあわせを」

    今日8月8日は、画家いわさきちひろの命日。淡い水彩画でかわいらしいこどもの姿を多く描いたいわさきちひろの絵は、絵本の挿絵などでおなじみだ。しかしそんな優しく穏やかな雰囲気漂う絵の裏には、青春時代に戦争を体験したちひろ自身…
  • 平和を願い多くの人が広島訪問 72年目の原爆記念日

    平和を願い多くの人が広島訪問 72年目の原爆記念日

    8月6日は広島に原爆が投下された日。その日から今年で72年目を迎えた。この日には毎年、広島平和記念公園で犠牲者の冥福と平和を祈る式典が開かれている。 前日の5日には多くの人が平和記念公園を訪れたが、中でも外国人訪問…
  • 幸せなウシの育て方 アニマルウェルフェアとは

    幸せなウシの育て方 アニマルウェルフェアとは

    前回紹介した「なかほら牧場 幸せのヨーグルト」。日本で一番の牛乳を生産する中洞牧場の牛は「幸せ」であるとホームページにも書いてあるのだが、家畜動物の「幸せ」とは何だろうか。 アニマルウェルフェアとは 家畜動物だけ…
  • 牛も人もしあわせのヨーグルト

    牛も人も、幸せのヨーグルト なかほら牧場の山地酪農

    東京・吉祥寺駅の北側、東急百貨店の脇の細い小道を入ると、隠れ家のようにこっそりたたずむお店がある。青い旗が目印の「なかほら牧場 幸せのヨーグルト」。岩手県にある中洞牧場の製品を扱う店舗で、吉祥寺店は2016年6月にオープ…
  • 暑い夏、「国産レモン」を探してみよう

    暑い夏、「国産レモン」を探してみよう

    疲労回復などによいとされるクエン酸、それに美容効果があるビタミンC。これらを多く含み、そのさわやかな香りと酸味で、暑い夏に多くの人を引きつける「レモン」。販売されているレモンの多くを外国産が占めている中、あえて注目したい…
  • 日本のIoT技術でコロンビアの稲作を支援

    日本のIoT技術でコロンビアの稲作を支援

    国際熱帯農業センター(CIAT)とソフトバンクグループ傘下のPSソリューションズは、コロンビアで農業IoTソリューション「e-kakashi(イー・カカシ)」の実証実験を始めたと25日に発表。コロンビアでコメは国民の食を…
  • 吉備王国の面影残る総社 備中国分寺と五重塔

    岡山県総社市を訪れた。岡山市と倉敷市に隣接するこの場所はかつて、弥生~古墳時代(5~6世紀)に繁栄した吉備(きび)王国の中心地だった、歴史ある地域だ。周辺地域は「吉備路」と呼ばれ、市の名前の由来となった総社宮(そうじゃぐ…
  • 黄色い桃の時代到来? 品種改良で誕生した「幻の桃」、8月が旬

    黄色い桃の時代到来? 「幻の桃」黄金桃は8月が旬

    夏は桃がおいしい季節。日本では果肉が白っぽい「白肉種」の桃がよく食べられるが、最近は黄色い果肉の桃が見かけられるようになった。生食用に品種育成が進んでいる「黄肉種」だ。旬は8月だが、まだ流通量が少なくレア。今年はこの黄色…
  • ご当地自慢を探せ!(20)岡山県・水仙亭の「ぼっこう蕎麦」

    ご当地自慢を探せ!(20)岡山県・水仙亭の「ぼっこう蕎麦」

    岡山県「吉備路もてなしの館」から車で数分のところに、「水仙亭」というそば屋がある。水仙亭には「ぼっこう蕎麦」という名物のそばがあるが、「ぼっこう」って一体何? そんな疑問を抱きながら、店に入り注文してみた。 運ばれ…
  • 地理的表示 新たに3つの産品が登録

    地理的表示保護とは 新たに「田子の浦のしらす」など3品が登録

    農林水産省は23日、地域産品の品質やブランドを認める「地理的表示(GI)」に3つの食品を新たに登録した。今回登録されたのは、「田子の浦のしらす」「万願寺甘とう」「飯沼栗」の3つ。登録された産品は、生産地や品質などの基準を…

特集

ピックアップ記事

  1. 2020東京五輪仕様のナンバープレート 交付開始
    国土交通省は10日、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会を記念した特別仕様ナンバープレート…
  2. 特別支援学校の生徒 発達障害のうち最も多いのは自閉症
    全国特別支援学校知的障害教育校長会(全知長)は3日、特別支援学校の課題と方策を明らかにするために実施…
  3. 過去10年でドイツのたばこ消費量が減少
    東京都議会は5日、子どもの受動喫煙を防止する条例案を賛成多数で可決した。公共スペースだけでなく家庭内…

アーカイブ

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る