カテゴリー:コラム

  • 急成長ビジネス「フィンテック」とは?

    金融庁が14日に設置した「FinTechサポートデスク」。フィンテックに関する相談を受け付ける窓口で、フィンテックを国内で普及させていく狙いも込められている。この、最近よく見かける「フィンテック(FinTech)」とは、…
  • トキ 絶滅の危機から「野生復帰」までの長い道のり

    10月29日、午前10時頃、新潟県佐渡市の新穂付近の田んぼから、紅色の羽を大きく羽ばたかせて飛翔する野生復帰した3羽のトキを見た。「なんて美しい鳥なのだろう」勇壮で神秘的なトキの姿を初めて見ることができ、興奮した。地元の…
  • 2つの世界大学ランキング 東大の敗因は?

    9月に発表された2つの世界大学ランキングが話題を呼んだ。英国の大学評価機関クアクアレリ・シモンズ社(Quacquarelli Symonds, QS)が9月15日に、同じく英国の高等教育情報誌『タイムズ・ハイヤー・エデュ…
  • NASAの人型ロボット「ロボノート2」、国際宇宙ステーションで活躍

    宇宙開発に関連する多くの技術開発やプロジェクトを行っている米航空宇宙局(NASA)。実は人型ロボットの開発もしていることをご存知だろうか。昨今、ソフトバンクのPepperや大阪大、京都大などの女性型ロボットERICAなど…
  • 2つのアジア大学ランキング、東大は1位? 12位?「国際性」がカギ

    英国の高等教育情報誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)と大学評価機関クアクアレリ・シモンズ社(QS)が、いずれも10日にアジアの大学ランキングを発表した。両ランキングでの東京大学の順位を見ると、THEでは1位…
  • 人間とロボットをつなぐ技術、BMIとVR

     近い将来、私たちは家に居ながら、ロボットを通して世界中とコミュニケーションを取るようになるかもしれない。人間とロボットをつなぐ技術として、ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)とバーチャル・リアリティ(VR)が挙…
  • 日本の国際成人力は世界一

     海外のことを知ったら日本のことが見えてくる。そんなテーマのもとで海外にまつわる、いろいろなニュースをお届けするこのコラム。井の中の蛙に陥らないために記者の個人的に気になる情報をご紹介したい。  誰でも1番になるの…
  • 青色LEDのさまざまな活用

     昨年のノーベル物理学賞は、「効率的な青色LEDを発明し、明るく省エネルギーな白色光源を可能とした」として、名城大学の赤﨑勇先生、名古屋大学の天野浩先生、米カリフォルニア大学サンタバーバラ校の中村修二先生に授与された。「…
  • New Openの成田第3ターミナルを体験!

     4月8日からオープンしている、成田国際空港第3ターミナル(T3)。新生NARITAとして新たな方向を打ち出せるのか―。オープン翌日に、実際に見てきた現地の状況をお届けしたい。  成田空港に到着し、空港のシャトルバ…
  • 「小さな大自然」を自らつくり出す奈良公園のシカ。秘密はシカのふんの中に。

     花冷えのする4月中旬に奈良公園を訪れた。たくさんの人懐こいシカが出迎えてくれる。約1000頭もの野生のシカがこの奈良公園に生息し、国の天然記念物となっている。  1000頭ものシカがいるが、不思議とふんはそれほど多く…
  • 推定樹齢1000年の「三春の滝桜」長寿の秘密は?

     今まさに満開の見頃を迎えている、福島県田村郡三春町の滝桜。毎年4月中旬から下旬くらいが見頃。17日にここを訪れた。品種はエドヒガン系のベニシダレザクラ。高さは13.5m、幹回りは8.1mの巨木だ。推定樹齢は1000年と…
  • がんや脳出血の予防になる!?「風邪の効用」とは

     風邪をひくと、ほとんどの人は市販の風邪薬を買うか病院に行って薬をもらい風邪の症状を抑えようとする。  しかし、その症状が病気、特にがんや脳出血を予防したり治したりしてくれるとしたらどうだろうか。風邪による下痢や咳、食…
  • 飲酒者は危険な薬の飲み方をしている

     AI薬(Alcohol-Interacitve、アルコールと相互作用のある薬)は、作用が予想外に強くなったり、弱くなったり、逆の作用になったりといった危険がある。高血圧や狭心症に使う循環器薬、睡眠薬に使う中枢神経作用薬…
  • 世界遺産の名に恥じない実力、岐阜県白川郷

    今年1月17日~2月14日の土日に開催された岐阜県大野郡、白川郷ライトアップの入場者数が7日間で4万4700人に上り、過去最多だった3年前と比べ、約3000人が増えた。海外からの観光客も多い。白川郷観光協会によると、今年…
  • 未成年の飲酒、脳の体質に原因?

    10代の柔軟性がある(見方を変えれば未熟な)脳はアルコールに対して無防備であり、容易にはまりやすい。アルコールにはまることは、将来依存症になる危険を増加させるだけでなく、うつ病、就業困難、家庭崩壊など、多くの問題を生み出…
  • 建国記念の日によせて

     2月11日は「建国記念の日」。皆さんはどのようなことを考えて過ごしましたか?  日本は漢書地理志に『分かれて百余国』とあり、後漢書東夷伝で『倭国大乱』と書かれた時期を経て、宋書倭国伝では『倭の五王』の活躍が記録されて…

特集

ピックアップ記事

  1. 巨大な巻き貝が、サンゴ礁を救うために参戦
    世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフをヒトデの被害から守るため、ヒトデの天敵である巨大な巻き…
  2. アルツハイマーを知る 世界アルツハイマーデー
    今日、9月21日は世界アルツハイマーデーだ。アルツハイマー病は認知症の原因疾患の1つで、日本では認知…
  3. 2016年の出生数 97万人 初の100万人割れ 
    厚生労働省は15日、2016年人口動態統計の確定値を発表した。出生数は昨年より約2万8699人減少の…

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る