カテゴリー:国際

  • 米株式週報

    米株式週報 ダウは史上初の2万ドル突破

    1月23~27日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30種)は、史上初の2万ドルを突破した。2016年末から、2万ドル直前でのもみ合いが続いていた。 23日のダウは、前週末比27.40ドルマイナスの1万9799.…
  • 家の中が寒すぎるとき、誰の責任なのか?(ドイツ)

    欧州は今年、厳しい寒波に見舞われている。イタリアで、暖房のない家に住んでいた年配の男性が凍死したというショッキングなニュースが流れる中、暖房が正常に機能するかどうかは生死を分ける深刻な問題となっている。ドイツで家の中が寒…
  • 次世代のエクサスケール・スパコン、中国が試作機を年内完成へ

    次世代のエクサスケール・スパコン、中国が試作機を年内完成へ

    中国・天津スパコンセンターは昨年、国防科技大学の協力で次世代のエクサスケール(1秒間に100京回の演算能力)スーパーコンピューターの試作機の開発をスタートし、年末までには完成するものと期待されている。中国国営新華社通信が…
  • サハラ砂漠で1mの積雪

    サハラ砂漠で1mの積雪

    20日、「サハラ砂漠で1mの積雪」と英国テレグラフ紙が伝えた。記憶されている限り、過去にこれほどの雪が降ったことはないという。この降雪によって、サハラ砂漠は雪で覆われている。 昨年12月、熱いサハラ砂漠の北部、アル…
  • 米株式週報

    米株式週報 トランプ大統領誕生直前の様子見

    1月17~20日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30種)は、前週に引き続き軟調な展開だった。 16日のニューヨーク市場はキング牧師記念日で休場。17日のダウは前週末比58.96ドルマイナスの1万9826.77…
  • エコノミスト誌が最新のビッグマック指数を発表

    エコノミスト誌が最新のビッグマック指数を発表

    英国の経済誌「エコノミスト」が、最新の「ビッグマック指数」を発表。ユーロや英国ポンド、日本円、中国元などの対ドルレートが、実際の購買力よりも低いことが指摘された。17日付のドイツのヴェルト紙が報じた。 「ビッグマッ…
  • 「偽ニュース対策」をドイツでも導入 米フェイスブック

    「偽ニュース対策」をドイツでも導入 米フェイスブック

    米フェイスブックは15日、偽ニュースの拡散を防ぐ対策をドイツで始めることを公表した。米国以外で導入するのはドイツが初めてで、今後数週間のうちに始まるという。英国放送協会(BBC)などが報じた。 偽ニュース対策は、昨…
  • アマゾン、4万5000台の倉庫番ロボットで自動化 シアトル

    アマゾン、4万5000台の倉庫番ロボットで自動化 シアトル

    アマゾン本社があるシアトルの地元紙「シアトルタイムズ」は、昨年末、世界最大のイーコマース小売業者のアマゾンが、4万5000台のロボットを20余りの倉庫で使用していると報じた。これは昨年のホリデーシーズンから約50%の増加…
  • 大手醸造会社がノンアルコール部門を拡大(ドイツ)

    大手醸造会社がノンアルコール部門を拡大(ドイツ)

    ドイツ最大手のビール醸造会社クロムバッハーが、完全ノンアルコール飲料(AFG)部門を拡大することを発表した。11日付のヴェルト紙が伝えた。 EUの食品基準では、アルコール含有量が1.2%以上の場合をアルコール飲料と…
  • EUが電子通信プライバシー規制強化 メール・SNSなど対象

    EUが電子通信プライバシー規制強化 メール・SNSなど対象

    欧州連合(EU)の行政を担当する欧州委員会は10日、電子通信プライバシーの規制を強化する案を公開した。利用が拡大しているメールや対話アプリなどが、プライバシー規制法の適用を受けるようになる。 欧州委によると、欧州の…
  • ノルウェーの幼稚園がトナカイの屠畜見学 フェイスブック上で物議

    ノルウェーの幼稚園がトナカイの屠畜見学 フェイスブック上で物議

    ノルウェー北部のヘンニッヒにある幼稚園が、子どもたちがトナカイの屠畜場(とちくじょう)を見学した様子をフェイスブック上で公開し、物議をかもしている。12日付のビルト紙オンライン版が伝えた。 多くの子どもたちに、サン…
  • 米株式週報 NYダウ、国内雇用統計に揺れた

    米株式週報 トランプ次期米大統領就任を目前に様子見ムード

    1月9~13日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30種)は、軟調な展開。決算発表前の様子見ムードの中、次期米大統領トランプ氏の記者会見の内容に注目が集まった。20日の大統領就任を前に、トランプ氏の発言に注意が必要な展…
  • イスラエルの出生率がずば抜けて高い理由

    イスラエルの出生率がずば抜けて高い理由

    経済開発協力機構(OECD)の最新の調査で、イスラエルの出生率が欧米先進諸国と比べて際立って高いことが明らかになった。 6日付の南ドイツ新聞オンライン版が報じた。 本来、常に紛争や内戦の危機にさらされている国は出生…
  • 欧州に猛烈な寒波 難民など30名以上が死亡

    欧州に強烈な寒波 難民など30人以上が死亡

    欧州各地では9日までの数日間、北極からの低気圧「アクセル」の影響で強烈な寒波に襲われ、これまでに確認されただけでもホームレスや難民など38人が死亡している。南ドイツ新聞オンライン版などが報じた。 ポーランドでは気温…
  • 米ディズニー、パナソニックのプロジェクター技術採用

    米ディズニー、パナソニックのプロジェクター技術採用

    パナソニックは5日、米ウォルトディズニーパークス&リゾーツと戦略的提携関係を締結し、同社のプロジェクター技術が、米国のウォルトディズニーワールドリゾートとディズニーランドリゾートの「公式プロジェクション技術」として認定さ…
  • 日本のオナガドリを観賞用に繁殖 旧正月の楽しみ ベトナム

    日本のオナガドリを繁殖 旧正月の楽しみ ベトナム

    酉年の象徴となっているニワトリ。ベトナムではこのニワトリを旧正月の観賞用に購入する人もおり、日本の特別天然記念物となっている「オナガドリ」の繁殖に成功し、販売をしている男性が話題となっている。成鳥のつがいを6500万ドン…
  • 米株式週報 利上げと原油安により大幅下落

    米株式週報、2万ドルの大台目前も届かず

    1月3~6日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30種)は、2万ドルの大台に迫るも届かなかった。 2017年の取り引き初日となった3日のダウは、前週末比119.16高の1万9881.76ドルとなった。ナスダック、…
  • 2016年、世界の自然災害被害額20兆円 過去4年で最大

    2016年、世界の自然災害被害額20兆円 過去4年で最大

    独ミュンヘン再保険会社は4日、2016年に世界各地で起きた数々の壊滅的な地震と強烈な嵐によって、過去4年間で最も自然災害による損失が大きかったと発表した。被害額は、前年度比で3分の2増加の1750億ドル(約20兆円)とな…
  • 楽天、日本初 BCR承認取得 欧州経済領域外への個人情報移転が可能に

    楽天、日本初 BCR承認取得 欧州経済領域外への個人情報移転が可能に

    楽天は昨年12月26日、同社が策定した拘束的企業準則(BCR)が、ルクセンブルクのデータ保護機関による全ての文書のレビューを終え、12月24日に承認を取得したことを公表した。今後、欧州経済領域 (EEA)外への個人情報の…
  • フェイスブック、VR技術ベンチャー買収

    2014年初頭にフェイスブックが20億ドルで買収をしたVR(仮想現実)会社オキュラス(Oculus)が、アイ・トライブ(Eye Tribe)を買収したことが12月28日に明らかになった。アイ・トライブは、視線トラッキング…
  • ニューヨーク州都市交通局(MTA)

    ニューヨークの地下鉄、1世紀を経て開通

    1世紀ほど前に計画されたニューヨークの地下鉄がようやく開通し、2017年1月1日(日本時間2日午前2時)、に公開された。この地下鉄建設のプロジェクトは、数十億ドルかかるものだったが、密集した都会ニューヨークでの日々の通勤…

ピックアップ記事

  1. 睡眠中にSTPDケア トラウマ記憶が音で減弱することをマウスで確認
    筑波大学と英オックスフォード大学の共同研究グループは、マウスを使った実験で、睡眠中にトラウマ(心的外…
  2. トヨタ、リハビリ支援ロボットを製品化
    トヨタ自動車は12日、脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウ…
  3. 国立公園と生物多様性について考える 5月13日にシンポジウム開催
    環境省は5月13日、「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム~国立公園のインタープリテーションを考え…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る