カテゴリー:科学

  • 超小型深宇宙探査機「PROCYON」、基本ミッションをほぼ達成

     東京大学と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、超小型深宇宙探査機「PROCYON(プロキオン)」が、地上局との通信、軌道決定、軌道制御などを行う基本ミッションをほぼ達成したと6日発表した。さらに、青色LEDで有名になっ…
  • 上野公園のソメイヨシノ、オリジナルの可能性

     日本の春を彩る代表的な桜の木「ソメイヨシノ」。全国で一斉に花開き、散って行くのはすべての木が接ぎ木で増やされ、遺伝子が同一のクローンだからだが、そのオリジナルとなる原木の候補が東京の上野公園内で見つかった。江戸時代から…
  • 4月4日 日本各地で皆既月食

     4月4日の夜7時から10時ごろに月食が起こる。皆既食だけでなく、部分食の始めから終りまで日本全国で見ることができる。東京都の場合、部分食の始まりは7時15分、皆既食の始まりは8時54分、皆既食の終りは9時6分、部分食の…
  • アカハネバッタ半世紀ぶりの生息を確認 長野県版レッドリストを改訂

     長野県は18日、絶滅の恐れがある種をまとめた長野県版レッドリストの動物編を改訂し、国内で絶滅したとされていた「アカハネバッタ」の生息を確認したと正式に発表した。長野県での生息の確認は1964年以来の約50年ぶり、国内で…
  • 金や銀などの貴金属、人間の排せつ物に含有

     人間の排せつ物には金や銀などの貴金属が含まれており、金の含有量は採掘の採算があう最低限の鉱床と変わらない水準であることを、米国コロラド州デンバーで開催中の米国化学会(ACS)大会で23日、米国地質調査所(USGS)の研…
  • 植物工場で58g巨大イチゴ栽培に成功

     新潟県胎内市にあるいちごカンパニーは、発光ダイオード(LED)を使って植物を栽培する植物工場で、通常のイチゴの4倍近い58gのイチゴを収穫した。  同社は2013年、同市で建築会社を営んでいた小野貴史社長と、その後輩…
  • ダークマターの存在を直接検出か?

     ダークマターの正体が「WIMP」という粒子である場合、粒子ペアが出会うと「対消滅」を起こし、高エネルギーのガンマ線を放射する。米国ブラウン大学などの研究者が、天の川銀河の周りを回っている矮小銀河で地球から9万8000光…
  • 原子炉内に核燃料を確認できず 福島第1原発

     東京電力は19日、福島第一原子力発電所1号機で宇宙線から生じる「ミュー粒子」を用いた約1カ月に渡る透視調査で、原子炉内に核燃料は確認できなかったと発表した。多くの核燃料が融解して原子炉下方に移動したと考えられ、廃炉作業…
  • 「はやぶさ2」、両舷前進強速。進路、地球スイングバイ回廊!

     小惑星探査機「はやぶさ2」は、2014年12月3日に鹿児島県の種子島より打ち上げられた後、約3ヶ月に渡って搭載機器の初期機能確認を実施。3月2日にすべて無事に完了し、いよいよ3日から目的地である小惑星1999 JU3に…
  • 準惑星に初めて探査機が到達

     火星と木星の間に広がる小惑星帯の中で、直径950kmとひときわ大きな天体が準惑星のケレス(セレス)。米航空宇宙局(NASA)が2007年9月に打ち上げた探査機ドーンは、3月6日にケレスを周回する軌道に到達した。  ケ…
  • ノーベル賞を先取り「知的財産特別貢献賞」

     科学技術振興機構(JST)は2月25日、第2回「知的財産特別貢献賞」を発表し、東京工業大学フロンティア研究機構の細野秀雄教授(61)が受賞した。「高精細ディスプレイに適した酸化物半導体の発明」が受賞理由。2011年の第…
  • 280万年前の最古のヒト属化石を発見

     275万~280万年前の原人化石をアフリカ東部のエチオピアで発見したと、米アリゾナ州立大などの国際チームが5日、米科学誌サイエンスに発表した。これまで知られていた最古の原人は230万~240万年前のホモ・ハビリスで、現…
  • 民間月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」、2016年後半に月への打ち上げ決定!

     民間組織による月面無人探査を競う総額3000万ドルの国際賞金レース「グーグル・ルナ・エクスプライズ(GLXP)」。世界各国から18チームが参加する中、日本から唯一挑戦している月面探査チーム「HAKUTO(ハクト)」は、…
  • 石垣島に隠された宝、国内最大級のサンゴを確認、ギネス申請へ

     沖縄県石垣島西部の名蔵湾で、国内最大級のサンゴが環境省石垣自然保護官事務所の調査で確認された。このサンゴはコモンシコロサンゴという種類で、外周が約70メートル、高さが約10メートルある。環境省は今回の調査結果を踏まえ、…
  • 欧州宇宙機関のIXV、大気圏再突入実験に成功

     退役した米国のスペースシャトルのような宇宙往還機の実現に向けて、欧州宇宙機関(ESA)が開発した無人実験機IXV(Intermediate eXperimental Vehicle、アイ・エックス・ヴィー)が大気圏再突…
  • 月面への人類最初の一歩を記録したカメラ、発見される

     1969年にアポロ11号が初の月面着陸を果たした際、ニール・アームストロング船長が月面に最初の一歩を踏み出した様子や米国旗を固定する様子などを撮影した16ミリカメラが45年ぶりに発見されたことを米スミソニアン航空宇宙博…
  • 溶け落ちた核燃料を宇宙線で透視へ 福島第1原発

     高エネルギー加速器研究機構(KEK)と国際廃炉研究開発機構(IRID)は9日、東京電力福島第1原発の原子炉内で溶け落ちた核燃料(デブリ)の位置を調べるために、宇宙線から生じる「ミュー粒子」を用いて透視する実証実験を開始…

ピックアップ記事

  1. 世界に挑戦するアスリートを発掘 6月から募集開始
    スポーツ庁は19日、全国の将来性豊かなアスリート発掘をする「ライジング・スター・プロジェクト」を実施…
  2. ご当地自慢を探せ! 信州上田の馬肉うどん「なかむらや」
    長野県上田市、JR上田駅のお城出口から徒歩1分のところに、町のうどん屋さん「中村屋」がある。ここの名…
  3. 国土交通省、自動運転戦略本部を設置へ
    国土交通省と警察庁は14日、昨年11月に千葉県で自動運転機能使用中に起こった交通事故について、「現在…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る