カテゴリー:社会

  • 4割の教育委員会が部活動休養日に基準を設定

    教育委員会の4割、部活動休養日に基準を設定

    学校教員の過労防止のため、文部科学省が各自治体の教育委員会に業務改善の取り組みについて調査を実施。結果を22日に発表した。その結果、部活動の運営について休養日などの基準を設定している市区町村の教育委員会は42.9%にとど…
  • 絶滅危惧種シマフクロウが7年ぶりにふ化 釧路市動物園

    絶滅危惧種シマフクロウが7年ぶりにふ化 釧路市動物園

    釧路市動物園は20日、同園で7年ぶりに絶滅危惧種で国の天然記念物のシマフクロウのヒナが4月10日に誕生し、現在順調に成長していると発表した。同園によると7年ぶりのふ化で、人の手を介さない自然育雛のためしばらく様子を見守っ…
  • 総務省「地域IoT官民ネット」設立、地方におけるIoT実装を促進

    総務省「地域IoT官民ネット」設立 自治体や民間企業と連携

    総務省は20日、地域へのIoT(モノのインターネット)実装を推進する組織「地域IoT官民ネット」を設立したと発表した。IoT推進に意欲的な自治体や、IoT活用ビジネスの地方展開に熱心な民間企業と連携する。設立総会を7月1…
  • 理系は男女共に内定7割超え 2018年卒就活内定率調査発表 マイナビ

    理系は男女共に内定7割超え マイナビ内定率調査

    マイナビは19日、「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査(6月15日時点)」の結果を発表した。6月15日時点の内々定率は67.7%で、5月末からの半月で14.4ポイント増加、前年6月末の内々定率(65.3%)を超えた…
  • 二ホンライチョウの人工ふ化に成功 富山

    二ホンライチョウの人工ふ化に成功 富山

    富山市ファミリーパーク(富山県富山市)で、二ホンライチョウのヒナ2羽が人工ふ化によって17日午後11時過ぎに生まれた。18日の発表によると、ヒナは体重15.1gと17.1gで、体長はくちばしの先からお尻まで6.5cmほど…
  • 日本一死亡率が低い県は? 男女とも長野

    「健康県」、男女ともに長野が1位 厚労省調査

    厚生労働省は14日、人口10万人当たりの年間死亡者数を示す2015年版「年齢調整死亡率」を発表。今回は男性486.0(前回比58.3ポイント減)、女性255.0(同20.0減) で、死亡状況は改善された。都道府県別では、…
  • 特定外来生物ヒアリ、尼崎に次いで神戸で確認

    特定外来生物ヒアリ、尼崎に次いで神戸で確認

    環境省は13日、特定外来生物で有毒の「ヒアリ」が国内で初確認されたと発表。さらに神戸市が18日、神戸港のコンテナヤードでヒアリの個体を発見し、殺虫剤による緊急駆除を行ったと発表した。ヒアリは強力な毒を持ち、刺されると昏睡…
  • LINEがマイナポータルと連携 2017年度中に開始へ

    LINEがマイナポータルと連携 2017年度中に開始へ

    LINEは15日、内閣府が運営するマイナンバーを用いたオンラインサービス「マイナポータル」と、無料通話アプリLINEを連携させることを発表した。利用者はマイナポータルのLINE公式アカウント上で、マイナンバーのイメージキ…
  • 東京五輪に向け、動き出す「スポーツボランティア」

    15日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と日本財団がボランティア養成のための協定を結んだ。組織委は昨年、東京五輪に向けて9万人以上のボランティアを募集する方針を策定していた。今回の協定で、日本財団がボランティ…
  • 今年の父の日に何あげる? SNSを使ったサービスも登場

    今年の父の日、何あげる? SNSを使ったサービスも登場

    今年の父の日は6月18日。「父の日」は、お父さんに日頃の感謝を伝える日として、日本を含め、世界の90カ国以上で祝われている。しかしながら、母の日に比べるとやや存在感が薄いのは否めない。また「母の日にはカーネーション」のよ…
  • 交通系電子マネー、5月の利用件数が過去最高 1億5000万件を突破

    交通系電子マネー、5月の利用件数が過去最高 1億5000万件突破

    Suicaなどの交通系電子マネーの利用件数が5月の1カ月間で過去最高を記録し、初めて1億5000万件を突破したことが分かった。5日にJR東日本、PASMO協議会などが発表した。 全国で相互利用可能な交通系ICカード…
  • 医師は低ストレス?女性のストレスオフ職業TOP20発表

    女性の低ストレス職業ランキング 1位は医者

    メディプラス研究所(東京都渋谷区)が運営する「オフラボ」は1日、全国7万人の女性を対象に実施した「ココロの体力測定2017」をもとに、女性にとってストレスがより少ない職業をランキング形式で発表した。1位は医師、2位は会社…
  • 就活2018、6月1日時点で内定率63.4%も、活動継続が多数

    就活2018 6月1日時点で内定率63.4%も、活動継続が多数

    就職支援サイトを運営するディスコ(東京都文京区)は7日、2018年3月卒業予定の学生の就職活動に関する調査結果を発表した。1~5日にかけて学生モニター1259人を対象に実施したもので、6月1日時点の内定率は63.4%。前…
  • 20代が選ぶ転職したい会社は?

    20代が選ぶ転職したい会社、トヨタ1位に グーグルが続く

    総合人材サービスのインテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」は22~59歳のビジネスパーソン5031人を対象に「転職したい会社」についての調査を実施。5日、「転職人気企業ランキング2017」を発表した…
  • 「無期雇用派遣」という新しい働き方

    「無期雇用派遣」という新しい働き方 知っているのは3人に1人

    20代若手に特化した人材紹介事業を運営するUZUZ(ウズウズ)は、「無期雇用派遣に関する意識調査」の結果を1日に発表した。調査対象は20代の第二新卒・既卒として就職活動中の男女218人で、「無期雇用派遣」という働き方を知…
  • 多摩川の鮎の遡上

    多摩川のアユ遡上数、158万匹 昨年の3分の1に

    東京都は5日、今年度の多摩川のアユの遡上調査の結果を発表。昨年までの6年間は400万匹を超える高水準が続いていたが、今年は158万匹で昨年の3分の1程度だった。4月に1日1万匹を超える入網数を記録したものの、5月の入網数…
  • 2017年の就活 特徴は「スピード」 5月時点で3割が内定獲得

    面接時に印象を決めるのは? 男子就活生の身だしなみ

    2018年春卒業予定者の採用面接が1日に解禁して6日目となり、街中ではリクルートスーツの姿で面接会場に向かう学生の姿を目にする。5月時点の実態調査(2017年の就活、特徴は「スピード」 5月時点で3割が内定獲得)によると…
  • 2017年の就活 特徴は「スピード」 5月時点で3割が内定獲得

    2017年の就活、特徴は「スピード」 5月時点で3割が内定獲得

    採用支援サイトを運営するアイデム(東京都新宿区)は1日、2018年卒業予定者の就職活動に関する実態調査の結果を発表した。発表によると、今年5月1日付ですでに内定を獲得している就活生は31.0%となり、昨年に比べ7.8ポイ…
  • 「暑さ」とも戦う女子就活生へ 就活メイクや暑さ対策商品を各社展開

    「暑さ」とも戦う女子就活生へ 就活メイクや暑さ対策商品を各社展開

    1日に大手企業の採用面接が解禁。就職活動の山場を迎える就活生を対象に、企業の商品開発や取り組みも多様化している。 化粧品会社では、自社のホームページ内に就活生向けのサイトを特設し、面接時の身だしなみや、より良い印象…
  • 2018年の地元就職希望率 前年を3.5%下回り

    2018年Uターン就職希望率、前年を3.5%下回る

    マイナビ(東京都千代田区)は23日、2018年卒業予定の学生を対象とした「2018年卒マイナビ大学生Uターン・地元就職に関する調査」の結果を発表した。地元就職希望率は51.8%となり、前年比3.5ポイント減という結果とな…
  • 2018年度新卒採用 「学生の売り手市場」だと思う企業61.2%

    採用支援サイト「JOBRASS新卒」を運営するアイデム(東京都新宿区)は、30日、2018年度の新卒採用を行う企業の新卒採用担当者938人を対象に実施した「新卒採用に関するアンケート調査(5月1日状況)」の結果を発表した…

ピックアップ記事

  1. 遅すぎるグリーン成長 各国進歩見られず
    OECDは20日、1990年から2015年までの経済成長と自然環境への圧迫のバランスについて世界46…
  2. 上野公園でハスの花が咲き始め
    上野恩賜公園(東京都台東区)にある不忍池で、今年もハスの花が咲き始めた。あいにくの雨天にも関わらず、…
  3. 米株式週報
    アメリカ株式市場で見る世界動向通信 6月19~23日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る