カテゴリー:社会

  • 長良川の天然アユ、準絶滅危惧種に 岐阜市版レッドリストに掲載

     岐阜市は市内で絶滅が危惧されている生物を選定したレッドリストを初めて作成し、13日公開したが、天然のアユが準絶滅危惧種として掲載された。同市を流れる長良川のアユを獲る鵜飼は全国的にも有名。  アユは全長20cm程度で…
  • 日本公庫、滋賀県南部の「健康づくり」産業を金融支援

     日本政策金融公庫が、滋賀県南部「健康創生特区」の「健康づくり」産業に金融支援を行うことを明らかにした。  同特区は、医学・理工系大学の知的資源と高度なものづくり技術を有する製造業が集積するびわこ南部地域が2013年9…
  • 「ピアニカ」が30年ぶりのリニューアル

     小学校の音楽の授業で使われてきた「ピアニカ」が、30年ぶりにリニューアルされた。ピアニカとは、吹き口から息を吹き込み、鍵盤を押して演奏できる楽器(鍵盤ハーモニカ)で、ヤマハが1961年から製造・発売している。  84…
  • 兵庫県に世界最大級の水上設置型メガソーラー発電所が完成

     京セラTCLソーラー(東京都千代田区)は、世界最大級の水上設置型のメガソーラー発電所を完成させ3月30日より売電を開始した。  今回稼働を開始したメガソーラー発電所は兵庫県高岡西水上メガソーラー発電所と、高岡東水上メ…
  • 東京メトロの野菜ブランド「とうきょうサラダ」販売開始

     東京メトロ(東京都台東区)とメトロ開発(中央区)は6日、両社が完全人工光型植物工場で栽培した野菜のブランド名を「とうきょうサラダ」に決定し、販売開始すると発表した。  東京メトロは東西線西葛西~葛西の高架下に植物工場…
  • 電車のブレーキで発電 東京メトロ、駅補助電源装置を8駅に導入

     東京メトロは、電車がブレーキをかけたときに生じる回生電力を駅の施設などに供給することができる駅補助電源装置を東西線東陽町駅ほか6カ所に設置し2015年3月28日より稼働させた。妙典駅では14年6月から導入している。 …
  • 厚労省、短時間労働者対策基本方針を策定

     厚生労働省は3月25日、短時間労働者(パートタイム労働者)の雇用状況の改善などに関する基本施策として、「短時間労働者対策基本方針」を策定した。短時間労働者の均等・均衡待遇の確保や、正社員への転換のための取組を推進してい…
  • アホウドリの繁殖を小笠原諸島で確認 戦後初

     3月、特別天然記念物のアホウドリの小笠原諸島媒島(なこうどじま)での繁殖が確認された。媒島でアホウドリのつがいの飛来が確認され、そのつがいが2014年5月に発見されたヒナの親であることがDNA分析によって確認された。2…
  • 2015年度新入社員を一言で言うと「消せるボールペン」

     「見かけはありきたりなボールペンだが、書き直しができる機能も付いている。ただ不用意に熱を入れる(熱血指導)と色(個性)が消えたり、酷使するとインクが切れて(離職して)しまう」と、日本生産性本部「職業のあり方研究会」は、…
  • 学生の本質に迫る、IT業界初、農業インターンシップで新卒採用

     ITソリューションを中心に多様な事業を展開するバリストライドグループ(東京都目黒区)は、農業体験など行うインターンシップを通じて2016年度の新卒採用を行うと発表した。過酷なインターンシップを通じて、形式化された就職面…
  • まもなく統一地方選挙 不在者投票制度の活用を

     第18回統一地方選挙は、4月12日と26日に投開票が実施される。すでに10道県では知事選が告示され、選挙期間へ突入している。  日本の選挙に関しては、若者の投票率の低さや政治に対する無関心が指摘されることがある。しか…
  • 就活生の2人に1人がインターンシップに参加

     マイナビが発表した「2016年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」によると、就職活動中の学生のうち、2人に1人がインターンシップに参加していることが分かった。  同調査では「インターンシップに参加した」と回答し…
  • 日本が麻しん排除状態にあることを認定

     世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局は、日本を含む3カ国に対して、麻しん排除状態にあることを認定した。  日本の麻しん患者の報告数は2008年の11,013人を最後に減少傾向となり、2010年以降の報告数は500…
  • アカハネバッタ半世紀ぶりの生息を確認 長野県版レッドリストを改訂

     長野県は18日、絶滅の恐れがある種をまとめた長野県版レッドリストの動物編を改訂し、国内で絶滅したとされていた「アカハネバッタ」の生息を確認したと正式に発表した。長野県での生息の確認は1964年以来の約50年ぶり、国内で…
  • 東京で桜開花、31日に満開

     気象庁は23日、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より3日早い開花で、関東地方では東京が最も早かった。日本気象協会の20日時点での予想によれば、31日に満開になる見込みだ。  同協会によると、2015…
  • 国際的な新防災指針「仙台枠組み」を採択 国連防災会議

     仙台市で14日から開催されていた第3回国連防災世界会議は19日未明、2015年以降30年までの国際的な防災指針として「仙台防災枠組み」を採択した。新指針は前回05年に採択した「兵庫行動枠組み」の後継で、未達成部分を引き…
  • 就活生、学業専念よりも準備期間の増加に喜びの声

     日本経済団体連合会の「採用選考に関する指針」を受け、2016年度卒の学生に対する企業の広報活動が3月1日よりスタートした。この就職活動時期の変更は、「学生が学業に費やせる機会を増やすこと」を目的とし、施行された。  …
  • 次世代自動車の普及促進に補助金

     経済産業省は12日、次世代自動車として位置づけられている電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)の更なる普及に向け、2014年度補正予算を400億円用意すると公表した。  環境性能や静粛性などで評価…
  • 就活短期決戦、学生の70%以上が「不安」と回答

     3月1日より、2016年度卒業大学生・大学院生の就職活動がスタートした。  内閣府が今年1月に発表した「就職・採用活動開始時期変更に伴う学生の意識等調査報告書」では、大学3年生の73.0%が「就職先決定までの期間が短…
  • 水族館にネコが来た?! 日本初、鳥羽水族館の新たな試み

     開館60周年を迎える鳥羽水族館(三重県鳥羽市)は、21日にオープンする新展示ゾーンに日本の水族館として初めてスナドリネコを展示する。  スナドリネコは英名「Fishing Cat(漁をするネコ)」であり、ここから和名…
  • 家計の消費低迷続く 消費支出減少

     総務省は、家計調査報告の2015年1月分の結果を公表した。単身世帯を除く二人以上の世帯の消費支出は、1世帯あたり28万9847円となり、前月に比べて実質0.3%の減少となった。これは、前年1月に比べて実質5.1%の減少…

ピックアップ記事

  1. 世界に挑戦するアスリートを発掘 6月から募集開始
    スポーツ庁は19日、全国の将来性豊かなアスリート発掘をする「ライジング・スター・プロジェクト」を実施…
  2. ご当地自慢を探せ! 信州上田の馬肉うどん「なかむらや」
    長野県上田市、JR上田駅のお城出口から徒歩1分のところに、町のうどん屋さん「中村屋」がある。ここの名…
  3. 国土交通省、自動運転戦略本部を設置へ
    国土交通省と警察庁は14日、昨年11月に千葉県で自動運転機能使用中に起こった交通事故について、「現在…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る