カテゴリー:社会

  • アホウドリの繁殖を小笠原諸島で確認 戦後初

     3月、特別天然記念物のアホウドリの小笠原諸島媒島(なこうどじま)での繁殖が確認された。媒島でアホウドリのつがいの飛来が確認され、そのつがいが2014年5月に発見されたヒナの親であることがDNA分析によって確認された。2…
  • 2015年度新入社員を一言で言うと「消せるボールペン」

     「見かけはありきたりなボールペンだが、書き直しができる機能も付いている。ただ不用意に熱を入れる(熱血指導)と色(個性)が消えたり、酷使するとインクが切れて(離職して)しまう」と、日本生産性本部「職業のあり方研究会」は、…
  • 学生の本質に迫る、IT業界初、農業インターンシップで新卒採用

     ITソリューションを中心に多様な事業を展開するバリストライドグループ(東京都目黒区)は、農業体験など行うインターンシップを通じて2016年度の新卒採用を行うと発表した。過酷なインターンシップを通じて、形式化された就職面…
  • まもなく統一地方選挙 不在者投票制度の活用を

     第18回統一地方選挙は、4月12日と26日に投開票が実施される。すでに10道県では知事選が告示され、選挙期間へ突入している。  日本の選挙に関しては、若者の投票率の低さや政治に対する無関心が指摘されることがある。しか…
  • 就活生の2人に1人がインターンシップに参加

     マイナビが発表した「2016年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」によると、就職活動中の学生のうち、2人に1人がインターンシップに参加していることが分かった。  同調査では「インターンシップに参加した」と回答し…
  • 日本が麻しん排除状態にあることを認定

     世界保健機関(WHO)西太平洋地域事務局は、日本を含む3カ国に対して、麻しん排除状態にあることを認定した。  日本の麻しん患者の報告数は2008年の11,013人を最後に減少傾向となり、2010年以降の報告数は500…
  • アカハネバッタ半世紀ぶりの生息を確認 長野県版レッドリストを改訂

     長野県は18日、絶滅の恐れがある種をまとめた長野県版レッドリストの動物編を改訂し、国内で絶滅したとされていた「アカハネバッタ」の生息を確認したと正式に発表した。長野県での生息の確認は1964年以来の約50年ぶり、国内で…
  • 東京で桜開花、31日に満開

     気象庁は23日、東京で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より3日早い開花で、関東地方では東京が最も早かった。日本気象協会の20日時点での予想によれば、31日に満開になる見込みだ。  同協会によると、2015…
  • 国際的な新防災指針「仙台枠組み」を採択 国連防災会議

     仙台市で14日から開催されていた第3回国連防災世界会議は19日未明、2015年以降30年までの国際的な防災指針として「仙台防災枠組み」を採択した。新指針は前回05年に採択した「兵庫行動枠組み」の後継で、未達成部分を引き…
  • 就活生、学業専念よりも準備期間の増加に喜びの声

     日本経済団体連合会の「採用選考に関する指針」を受け、2016年度卒の学生に対する企業の広報活動が3月1日よりスタートした。この就職活動時期の変更は、「学生が学業に費やせる機会を増やすこと」を目的とし、施行された。  …
  • 次世代自動車の普及促進に補助金

     経済産業省は12日、次世代自動車として位置づけられている電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)の更なる普及に向け、2014年度補正予算を400億円用意すると公表した。  環境性能や静粛性などで評価…
  • 就活短期決戦、学生の70%以上が「不安」と回答

     3月1日より、2016年度卒業大学生・大学院生の就職活動がスタートした。  内閣府が今年1月に発表した「就職・採用活動開始時期変更に伴う学生の意識等調査報告書」では、大学3年生の73.0%が「就職先決定までの期間が短…
  • 水族館にネコが来た?! 日本初、鳥羽水族館の新たな試み

     開館60周年を迎える鳥羽水族館(三重県鳥羽市)は、21日にオープンする新展示ゾーンに日本の水族館として初めてスナドリネコを展示する。  スナドリネコは英名「Fishing Cat(漁をするネコ)」であり、ここから和名…
  • 家計の消費低迷続く 消費支出減少

     総務省は、家計調査報告の2015年1月分の結果を公表した。単身世帯を除く二人以上の世帯の消費支出は、1世帯あたり28万9847円となり、前月に比べて実質0.3%の減少となった。これは、前年1月に比べて実質5.1%の減少…
  • 東京海上日動火災が損保発売でドローン普及を後押し

     東京海上日動火災保険は、無人ヘリ「ドローン」が事故を起こした場合や盗難にあった場合に損害をカバーする総合保険を4月に発売する。同社がこの分野に力を入れるには理由がある。 「産業用無人ヘリコプター総合保険」の内容は、墜…
  • デザイナーは小学生。東京メトロ銀座線が「幻のホーム」旧新橋駅に到着

    「出発、進行。」ガイドの元気な発声と共に、一日限りの記念乗車イベントがスタートした。東京メトロ10周年を記念して「わたしたちのもっとうれしい東京」をテーマにイラストのデザインコンテストが行われ、全国の小学生から912作品…
  • セクハラ発言で出勤停止・降格の懲戒処分を最高裁判決が支持

     大阪の会社で、派遣社員の女性に約1年間にわたりセクハラ発言を繰り返した2名の管理職の男性らに対する会社の処分をめぐる裁判の上告審が2月26日に開かれた。最高裁は、懲戒解雇の次に重い出勤停止および降格処分を「重すぎる」と…
  • 日本と南米の熱い友情 日本サッカー協会会長が南米サッカー連盟の特別勲章を受賞

     南米を歴訪している日本サッカー協会(JFA)の大仁邦彌会長は3月4日、第65回南米サッカー連盟(CONMEBOL)総会に先立って開催された公式晩餐会にて、スルガ銀行の岡野光喜社長兼CEO と共に特別勲章「Gran Co…
  • 京都に中国製の電気バス導入、懸念の声にも「自信」で回答

     2015年3月3日、中国の自動車メーカー、比亜迪(BYD、ビーワイディー)は、京都急行バスに電気バス(EVバス)「K9」を5台納入した。京都駅から出発する路線バスに投入され、先月23日から運行を開始。中国の環球時報公式…
  • ネスレ日本 コーヒー製品価格20%値上げ

     コーヒー大手のネスレ日本(神戸市中央区)は24日、家庭用と業務用のコーヒーの価格を4月から引き上げると発表した。例えば「ネスカフェ エクセラ」(230グラム入り)は1377円から1611円、「ネスカフェ ゴールドブレン…
  • 賃金増加傾向-男女間賃金格差は過去最少に

     厚生労働省は2014年の賃金構造基本統計調査の結果を公表した。月額賃金の男女合計平均額は29万6000円となり、前年に比べて1.3%増加した。男性の賃金を100とすると女性の賃金は72.2となっており、依然として男女間…

ピックアップ記事

  1. 海外駐在員生活費ランキング 東京が3位に アンゴラのルアンダが1位
    米国の人事コンサルティング会社マーサー(Mercer)が21日に発表した、世界の都市ごとの駐在員の生…
  2. 6月23日は「沖縄慰霊の日」
    沖縄には、8月15日とは別の終戦記念日がある。「沖縄慰霊の日」。 6月23日は沖縄で、第2次世…
  3. NASAが新たに10個の地球型の系外惑星を発表。小さな惑星に2グループの存在を発見
    米航空宇宙局(NASA)のケプラー宇宙望遠鏡チームは20日、219個の新しい惑星候補を見つけたと発表…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る