地球のことを考える 「アースデイ」に行こう

全国各地で4/22以降に開催! 地球のことを考える「アースデイ」

4月22日は何の日だかご存知だろうか。この日は「アースデイ」、つまり“地球の日”だ。地球環境について考える機会となるようにと、毎年世界中で関連イベントが開かれており、これまで170カ国50億人が参加したという。日本でも1990年から始まり、その後も全国各地で行われている。

この始まりは、1970年にアメリカのG・ネルソン上院議員が4月22日は“地球の日”であると宣言したことだ。地球環境の抱える問題を、アースデイを通して人々に関心を持ってもらうため、当時全米学生自治会長をしていたデニス・ヘイズ氏によって全米に呼びかけられ、1970年の最初のアースデイは延べ2000万人以上の人々が地球への関心を表現するイベントを催すようになった。

今年も、全国各地でアースデイにちなんだイベントが開催される。春の暖かい日に外に出て自然と触れ合い、地球のことを考えるきっかけにしてみるのはいかがだろうか。

各地の開催日時は以下のとおり。

【東北エリア】Earth Day Tohoku 2017
2016年に始まったEarth Day Tohoku.第一回目は7000人を超える人が集まった。テーマは「Lifestyle with Earth」。「日々の生活の中で当たり前にある些細なこともすべて地球と繋がっている、だからこそより身近なところからちいさなシフトチェンジができる出会いと発見の場を提供する」ことを目指している。フードや農産物の出展だけでなくセラピーやヨガワークショップなども開催。夜にはステージを見ながらキャンドルナイトが楽しめる。

日時:4月22日(土)10:00~16:00(キャンドルナイト17:00~20:00)、23日(日)10:00~16:00
場所:仙台市錦町公園(仙台市青葉区)
入場無料
http://www.earthdaytohoku.com/

【東京エリア】アースデイ東京2017
毎年10万人以上が集まる日本最大のアースデイのイベント。今年のテーマは「Lifestyle Shift, Now! 未来を創ろう!」NGO、NPO、市民団体による食・農・エネルギーに関するブースの出展、「地産地消」「旬な食材」にこだわり、遺伝子組み換え食品を使わないフードエリア、メインステージでは地球の今、未来へのメッセージを歌にのせて届けるコンサートなど企画が目白押し。

日時:4月22日(土)10:00~19:00、23日(日)10:00~20:00
場所:代々木公園(東京都渋谷区)
入場無料
http://www.earthday-tokyo.org/2017/02/13/3972

【神戸エリア】EARTH DAY KOBE 2017
2007年に始まったアースデイ神戸は今年で10周年。「感じる つながる 変えられる」を長期的なテーマに掲げ、「まずは心で“感じる”こと、感じたら“知る”こと、そしてもっと知りたいと思ったらいろんな人と“つながる”こと」をコンセプトにしている。2016年には100以上のマーケット、2日間で20種類以上のワークショップが開催された。マーケット、ワークショップ、音楽ライブや企画などを通して「環境」「国際協力」「食育」「子育て」「スローライフ」といったテーマに自然に触れられるイベントとなっている。

日時:5月4日(木)11:00~17:00、5日(金)10:00~16:00
場所:みなとのもり公園(神戸震災復興記公園、神戸市中央区)
入場無料
http://earthdaykobe.com/

(写真はイメージ)

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

碓井 弓

農学部出身。将来の夢は畑を耕して生きること。 Simple is best がモットー。

ピックアップ記事

  1. 6月23日は「沖縄慰霊の日」
    沖縄には、8月15日とは別の終戦記念日がある。「沖縄慰霊の日」。 6月23日は沖縄で、第2次世…
  2. NASAが新たに10個の地球型の系外惑星を発表。小さな惑星に2グループの存在を発見
    米航空宇宙局(NASA)のケプラー宇宙望遠鏡チームは20日、219個の新しい惑星候補を見つけたと発表…
  3. 強制移住者の数が過去最高に 国連世界難民の日
    6月20日の世界難民の日に合わせて国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、「世界における強制移住の…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る