鳥羽水族館、パラオ国際サンゴ礁センターと友好協定締結

鳥羽水族館、パラオ国際サンゴ礁センターと友好協定締結

鳥羽水族館は2月28日、三重県とパラオ共和国の友好提携が2016年度で20周年を迎えたのを機に、サンゴ礁生物の飼育や研究で協力する友好協定を、パラオ共和国のパラオ国際サンゴ礁センターと締結した。

パラオ国際サンゴ礁センターは、サンゴ礁や関連する海洋生物の研究活動・保全について普及啓発活動を行う機関で、日本の無償資金協力で2001年に設立した。同水族館は以前から交流があり、パラオの生物調査などにたびたび職員を派遣していた。締結を機に、ハゼやクラゲなど水生生物の展示手法や飼育技術の移転、共同でのパラオオウムガイの現地調査と捕獲などに取り組む。

画像提供:鳥羽水族館(パラオオウムガイ)

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

宮永 龍樹

栃木県出身。ソフトウェア技術者。情報機器・教育機器の開発に長年従事するが、自動車エレクトロニクスの分野に転身。最先端の自動運転技術にも関わる。趣味はダンス、そして娘の寝顔を見ること。

ピックアップ記事

  1. 睡眠中にSTPDケア トラウマ記憶が音で減弱することをマウスで確認
    筑波大学と英オックスフォード大学の共同研究グループは、マウスを使った実験で、睡眠中にトラウマ(心的外…
  2. トヨタ、リハビリ支援ロボットを製品化
    トヨタ自動車は12日、脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウ…
  3. 国立公園と生物多様性について考える 5月13日にシンポジウム開催
    環境省は5月13日、「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム~国立公園のインタープリテーションを考え…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る