紫外線の肌ダメージ、トマトジュースで回復促進か カゴメ

トマトジュースを継続して飲むことで、紫外線により暗くなった肌の色調の回復が早まる可能性があることが、カゴメの研究で明らかになった。

トマトに含まれるリコピンという成分は、強い抗酸化作用があり、生活習慣病予防や老化抑制、美容への効果が期待されている。研究では、25~50歳の健康な日本人の男女75人を対象に調査。上腕の内側に紫外線を当てた後、トマトジュース、高リコピントマトジュース、効果を比較するためにリコピンをほとんど含まないトマト飲料のいずれかを12週間飲んでもらい、肌の赤みと明るさ、メラニン量の変化を調べた。

その結果、トマトジュースを飲んだ人の方が、紫外線によって暗くなった肌の色調の回復が早いことが分かった。また、肌の色調の回復には、シミの元になるメラニン量の減少が関わっていることも確認された。この結果から、トマトジュースの飲用には2つの効果があると考えられるという。一つは、メラニンそのものの生成を抑える効果、もう一つは、肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進し、肌に蓄積するメラニンを減少させる効果、この2つにより肌の色調の回復が促進された可能性があるとしている。

今後、肌の色調の回復を促進する有効成分やそのメカニズムについても検証していくという。

(写真はイメージ)

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

前野 美月

東京工業大学卒。データ解析。Macbook Airと無印のノートをいつも持ち歩く。気分転換は料理、スポーツ、銭湯に行くこと。

ピックアップ記事

  1. 松山駅の改札を出ると、売店では揚げたてのじゃこ天を売っていた。思わずひとつ注文して、ほおばりながら市…
  2. ミュンヘンで初めて中国語が大学入試科目に
    ドイツ・バイエルン州で、アビトゥーア(大学入学資格試験)の選択科目に中国語が導入され、5日にミュンヘ…
  3. こどもの読書週間 番外編
    国際子ども図書館(東京都台東区)では、絵本を通して世界を知る展示会を開催。また、世田谷美術館(同世田…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る