ニューヨークの地下鉄、1世紀を経て開通

ニューヨーク州都市交通局(MTA)

1世紀ほど前に計画されたニューヨークの地下鉄がようやく開通し、2017年1月1日(日本時間2日午前2時)、に公開された。この地下鉄建設のプロジェクトは、数十億ドルかかるものだったが、密集した都会ニューヨークでの日々の通勤をより速くできるようになる。

米放送局CBSニュースによると、1929年に建設計画が始まったが、その後世界大恐慌やNY市の財政危機などにより、計画が遅延してきた。今回開通する路線は、マンハッタン中心部にあるセントラルパークの東側の3km余り、4駅の区間で、ニューヨークではおよそ50年ぶりの新路線となる。

ニューヨーク州都市交通局(MTA)によると、この路線は1日に20万人の乗客が見込まれ、平均して約10分ほど通勤時間を削減するという。

冒頭の画像:ニューヨーク市地下鉄路線図

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

ジャスミン・リー

生粋の日本人、東大卒。小さい時の夢は推理小説家だったが、今はまったく別の仕事で世界を飛び回り知見を広げている。ソルトでしか得られない情報を発信します!

ピックアップ記事

  1. 世界に挑戦するアスリートを発掘 6月から募集開始
    スポーツ庁は19日、全国の将来性豊かなアスリート発掘をする「ライジング・スター・プロジェクト」を実施…
  2. ご当地自慢を探せ! 信州上田の馬肉うどん「なかむらや」
    長野県上田市、JR上田駅のお城出口から徒歩1分のところに、町のうどん屋さん「中村屋」がある。ここの名…
  3. 国土交通省、自動運転戦略本部を設置へ
    国土交通省と警察庁は14日、昨年11月に千葉県で自動運転機能使用中に起こった交通事故について、「現在…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る