米株式週報 NYダウは1万7000ドル台に回復 米経済好調と原油価格回復が影響

2月29日~3月4日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30種)は前週終値1万6639.97ドルから366.80ドル高の1万7006.77ドル、1月5日以来およそ2カ月ぶりの1万7000ドル台回復となった。

週明け2月29日は月末の利益確定の売りが先行し約123ドル安で着地したものの、翌日3月1日以降は連続的に上昇した。1日は米国の製造業指数が堅調だったこと、また原油価格が上昇するなど好感材料が増え、約348ドル高となった。2日は前日好調だったことの利確売りと買いが交錯したものの約34ドル高、3日は約45ドル高、4日は約63ドル高と安定的に値上がり最終的に1万7000ドル台で着地した。

今週は原油価格も上昇を続け、現地時間2月29日朝時点の1バレル32ドル後半から3月5日朝時点で36ドル台まで上昇し続けた。これに伴いエネルギー企業全般に買いが入る結果となった。
 

(写真はイメージ)

Facebook Like!


The following two tabs change content below.

新城 元

東京工業大学大学院卒。ITジャーナリスト。インターネット関連企業に務めるかたわら、NEWSALTを立ち上げる。

ピックアップ記事

  1. 睡眠中にSTPDケア トラウマ記憶が音で減弱することをマウスで確認
    筑波大学と英オックスフォード大学の共同研究グループは、マウスを使った実験で、睡眠中にトラウマ(心的外…
  2. トヨタ、リハビリ支援ロボットを製品化
    トヨタ自動車は12日、脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウ…
  3. 国立公園と生物多様性について考える 5月13日にシンポジウム開催
    環境省は5月13日、「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム~国立公園のインタープリテーションを考え…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る