英ピアソン、フィナンシャル・タイムズを日経新聞に約1600億円で売却

英教育・出版大手のピアソンは、英経済誌フィナンシャル・タイムズ(FT)を発行するフィナンシャル・タイムズ・グループ(FT Group)を日本経済新聞社に売却すると発表した。買収額は8億4400万ポンド(約1600億円)、全額現金払い。

FT Groupは、紙媒体の新聞だけでなくニュースサイト「ft.com」、生活情報サイト「How to Spend It」など様々な媒体を持つ一方で、研究機関「f FTlab」なども運営している。2014年の売上高は3億3400万ポンド(約640億円)、調整後の営業利益は2400万ポンド(約460億円)。

ピアソンのチーフエグゼクティブのJohn Fallon(ジョン・ファロン)は、「モバイルやソーシャルなどの爆発的な変化によりメディアの変化点にある中、メディア部門を売却することで、教育に特化する」と発表した。

(写真はイメージ)


The following two tabs change content below.

新城 元

東京工業大学大学院卒。ITジャーナリスト。インターネット関連企業に務めるかたわら、NEWSALTを立ち上げる。

ピックアップ記事

  1. 松山駅の改札を出ると、売店では揚げたてのじゃこ天を売っていた。思わずひとつ注文して、ほおばりながら市…
  2. ミュンヘンで初めて中国語が大学入試科目に
    ドイツ・バイエルン州で、アビトゥーア(大学入学資格試験)の選択科目に中国語が導入され、5日にミュンヘ…
  3. こどもの読書週間 番外編
    国際子ども図書館(東京都台東区)では、絵本を通して世界を知る展示会を開催。また、世田谷美術館(同世田…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る