「空飛ぶクルマ」 トヨタ、CARTIVATORに出資

トヨタが「空飛ぶクルマ」開発支援 4250万円を出資

トヨタグループの15社は14日、「空飛ぶクルマ」の開発を目指す有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」に今後3年間で総額4250万円を出資すると発表した。2018年末までに有人の試作機を完成し、さらに2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック競技大会開会式での空飛ぶクルマによる聖火点灯を目指す。

今回出資するのは、トヨタ自動車、豊田自動織機、トヨタ車体、ダイハツ工業、デンソーなどトヨタのグループ企業15社。

CARTIVATORは、若手技術者・ベンチャー関係者を中心に、空飛ぶクルマの開発を行う有志団体。車体につけた複数のプロペラでドローンのように空を飛ぶことを目指している。参加メンバーは業務外の時間を使って空飛ぶクルマの実現に向けて活動している。主な活動拠点は愛知県。豊田市内の廃校となった小学校で実験を行い、事業開発は東京を中心に行っている。

CARTIVATORの名前は「クルマ(CAR)でワクワクする体験を生み出す(CULTIVATOR)」に由来する。

冒頭の画像:CARTIVATOR ホームページより

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

柴田 祐希

大学卒業後、編集プロダクション・研究機関等でのディレクター職を経てフリー編集者へ。 NEWSALT立ち上げに参加。現編集長。 一番のリラックスタイムは愛犬との散歩。

ピックアップ記事

  1. 保育士1人に対する子どもの数は? OECD保育白書
    OECD(経済協力開発機構)が発表した『OECD保育白書2017年度版』で、就学前の早期幼児教育およ…
  2. 遅すぎるグリーン成長 各国進歩見られず
    OECDは20日、1990年から2015年までの経済成長と自然環境への圧迫のバランスについて世界46…
  3. 上野公園でハスの花が咲き始め
    上野恩賜公園(東京都台東区)にある不忍池で、今年もハスの花が咲き始めた。あいにくの雨天にも関わらず、…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る