中国「絶芸」が日本「Zen」に勝利 コンピュータ囲碁UEC杯

コンピューター囲碁大会

電気通信大学(UEC)のコンピュータ囲碁大会が18、19日に開かれた。19日の決勝戦において中国ゲームメーカー・テンセント
が開発した「絶芸ジュエイー(Fine Art)」が日本の「Deep Zen Go(ディープゼンゴ)」を破って優勝した。

今回の大会では6カ国で開発された29ソフトを競わせた。19日には予選を勝ち抜いた上位16ソフトの決勝トーナメント戦を行った。この大会にはグーグルのAlphaGo(アルファ碁)は参加していない。

優勝と準優勝の2ソフトは26日に第5回電聖戦として、日本棋院の一力遼七段と対戦することが決まっている。なお、電聖戦は今大会で終了となる。

同大会は、電通大の共同研究グループ、エンターテイメントと認知科学研究ステーションの主催。

(写真はイメージ)

参考記事
囲碁電聖戦、日本チームの「Zen」がプロ棋士に勝利(2016/03/26)

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

宮永 龍樹

栃木県出身。ソフトウェア技術者。情報機器・教育機器の開発に長年従事するが、自動車エレクトロニクスの分野に転身。最先端の自動運転技術にも関わる。趣味はダンス、そして娘の寝顔を見ること。

ピックアップ記事

  1. 睡眠中にSTPDケア トラウマ記憶が音で減弱することをマウスで確認
    筑波大学と英オックスフォード大学の共同研究グループは、マウスを使った実験で、睡眠中にトラウマ(心的外…
  2. トヨタ、リハビリ支援ロボットを製品化
    トヨタ自動車は12日、脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウ…
  3. 国立公園と生物多様性について考える 5月13日にシンポジウム開催
    環境省は5月13日、「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム~国立公園のインタープリテーションを考え…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る