人と協調するAI ホンダと京大が共同研究を開始

ホンダと京大、AIの新たな共同研究を開始

ホンダは4月27日、研究開発子会社のホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(HRI-JP)と京都大学が、4月より人工知能(AI)の共同研究を新たに開始したと発表した。同プロジェクトでは、「人の感情を理解し共感できること」「人に寄り添い共に成長していくこと」「主役である人の可能性を拡大していくこと」ができる「人と協調するAI」の開発を目指す。

共同研究先は京都大学大学院情報学研究科。熊田孝恒教授が代表を務め、さらに専攻長である鹿島久嗣教授も参画。熊田教授は「AIの新しいコンセプトを作り出し世の中に発信していくことは、我々アカデミアの人間にとっても大変に魅力的。この機会に新しい産学連携のあり方も模索したい」とコメントした。

ホンダは将来、開発したAIが家族の一員、または生活の一部として人々の役に立つことをビジョンに掲げる。この共同研究により、人と協調するAIの開発を加速させることを目的としている。

(写真はイメージ)

Facebook Like!


The following two tabs change content below.

宮永 龍樹

栃木県出身。ソフトウェア技術者。情報機器・教育機器の開発に長年従事するが、自動車エレクトロニクスの分野に転身。最先端の自動運転技術にも関わる。趣味はダンス、そして娘の寝顔を見ること。

ピックアップ記事

  1. 6月23日は「沖縄慰霊の日」
    沖縄には、8月15日とは別の終戦記念日がある。「沖縄慰霊の日」。 6月23日は沖縄で、第2次世…
  2. NASAが新たに10個の地球型の系外惑星を発表。小さな惑星に2グループの存在を発見
    米航空宇宙局(NASA)のケプラー宇宙望遠鏡チームは20日、219個の新しい惑星候補を見つけたと発表…
  3. 強制移住者の数が過去最高に 国連世界難民の日
    6月20日の世界難民の日に合わせて国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、「世界における強制移住の…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る