明治安田生命、ペッパー100台導入 客先にも同行

明治安田生命保険は21日、今年10月に全国の支社や店舗に人型ロボット「ペッパー(Pepper)」を延べ100台導入し、顧客への接客業務や営業同行を行っていくと発表した。

ペッパーで全国の支社や店舗などに来店した顧客に対し新商品や各種サービスを説明するほか、顧客の職場へも出張して、ペッパーのモニターに商品のPRやサービスの情報を流して認知拡大を狙う。営業職員がその場で対応できない情報提供や質問対応などをサポートする役割も見込む。

また、自社で独自にアプリーケーションを開発しながら、同社主催のイベントでの司会進行や、地域の子どもや老人と歌やダンスをするなど、さまざまなエンターテインメントの活用も見込んでいる。

(写真はイメージ)

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

新城 元

東京工業大学大学院卒。ITジャーナリスト。インターネット関連企業に務めるかたわら、NEWSALTを立ち上げる。

ピックアップ記事

  1. 遅すぎるグリーン成長 各国進歩見られず
    OECDは20日、1990年から2015年までの経済成長と自然環境への圧迫のバランスについて世界46…
  2. 上野公園でハスの花が咲き始め
    上野恩賜公園(東京都台東区)にある不忍池で、今年もハスの花が咲き始めた。あいにくの雨天にも関わらず、…
  3. 米株式週報
    アメリカ株式市場で見る世界動向通信 6月19~23日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る