PONANZAが名人に勝利 第2期電王戦

将棋電王戦二番勝負でソフトPONANZAが名人に先勝

コンピュータ将棋のソフトウェアと人間のプロ棋士が対戦する第2期電王戦が1日、日光東照宮(栃木県日光市)で行われた。二番勝負の第1局で、将棋ソフト「PONANZA(ポナンザ)」が佐藤天彦名人に先勝した。続く第2局は、5月20日に姫路城(兵庫県姫路市)で開催される。

第2期電王戦は、将棋ソフト同士が対決する「第4回将棋電王トーナメント」で優勝したソフトと、プロ棋士側の代表を選出する「第2期叡王戦」の勝者で対戦する。今回は、山本一成氏と下山晃氏が開発したPONANZAと、佐藤天彦名人(九段)が戦った。PONANZAは将棋電王トーナメントで2連覇し、昨年の第1期電王戦では山崎隆之八段に勝利した。

参考記事
将棋電王戦でAIと戦うプロ棋士が佐藤天彦九段に決定(2016/12/14)

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

宮永 龍樹

栃木県出身。ソフトウェア技術者。情報機器・教育機器の開発に長年従事するが、自動車エレクトロニクスの分野に転身。最先端の自動運転技術にも関わる。趣味はダンス、そして娘の寝顔を見ること。

ピックアップ記事

  1. こどもの読書週間 番外編
    国際子ども図書館(東京都台東区)では、絵本を通して世界を知る展示会を開催。また、世田谷美術館(同世田…
  2. 「熱中症」知って防ぐ 各機関が情報サイト
    5日の立夏が過ぎ、暦ではすでに夏。関東ではすでに半袖がちょうどよい日も増えてきた。これからの季節に気…
  3. 「Windows Defender」などに脆弱性、更新プログラムを緊急公開
    マイクロソフト社は9日、同社のマルウェア対策製品で使用されているエンジンに見つかった脆弱(ぜいじゃく…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る