トヨタ燃料電池バス、東京都で路線バスとして運行

東京都は21日から、トヨタの燃料電池バス(FCバス)2両を営業運行する。市販車を路線バスとして運行するのは日本初だという。

運行する路線は東京駅丸の内南口~東京ビッグサイト間を走る都05系統。有楽町駅、銀座四丁目、築地三丁目、勝どき駅、有明テニスの森を通る。FCバスの運行情報は、都バス運行情報サービス(tobus.jp)のラッピングバス検索「FCバス」で確認できる。

FCバスは、燃料となる水素を搭載した高圧タンクから燃料電池に供給し、そこで空気中の酸素と化学反応させて作った電気でモーターを駆動させ走行する。トヨタFCバスは、同社の燃料電池自動車MIRAI(ミライ)向けに開発した燃料電池技術を採用している。

なお、トヨタは2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて東京都を中心に100台以上のFCバスの導入を予定しているという。

画像提供:東京都、トヨタ自動車

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

宮永 龍樹

栃木県出身。ソフトウェア技術者。情報機器・教育機器の開発に長年従事するが、自動車エレクトロニクスの分野に転身。最先端の自動運転技術にも関わる。趣味はダンス、そして娘の寝顔を見ること。

ピックアップ記事

  1. iPhone大国日本
    アウンコンサルティングは17日、スマートフォンの「世界40カ国、主要OS・機種シェア状況」の調査結果…
  2. 第15回聞き書き甲子園フォーラム開催 “名人”の人生写し取る 高校生の「聞き書き甲子園」
    高校生が、森、川、海と関わるさまざまな職種の“名人”を訪ね、一対一で「聞き書き」をして、知恵や技術、…
  3. 米株式週報 利上げと原油安により大幅下落
    アメリカ株式市場で見る世界動向通信 3月20~24日のニューヨーク株式市場、ダウ平均株価(30…

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る