東京都、熊本・大分と連携でサイト開設 外国人旅客誘致へ

東京都、熊本・大分と連携でサイト開設 外国人観光客誘致へ

東京都は、東京と熊本・大分を結ぶ観光ルートなど、双方の多様な魅力を海外に向けて広く発信するウェブサイト「KUMAMOTO OITA&TOKYO」を6日に開設した。外国人観光客の誘致のため、英語をはじめ中国語、韓国語、フランス語など9言語に対応している。

内容は東京、熊本、大分を結ぶ観光ルートや観光スポットの紹介、航空・鉄道サービスの案内など。外国人観光客にわかりやすいよう、観光スポットの最寄り駅や施設の入場料、訪れるのに良い季節や観光のポイントが分かりやすく紹介されている。今後は海外メディアなどによる体験記も順次掲載していく予定。

今回のサイト開設は、熊本・大分県の復興支援のために都が両県、航空・鉄道事業者と共に実施している事業「東京都・熊本県・大分県の連携による外国人旅行者誘致推進」の一環。ウェブサイトの他、リーフレットを作成し海外の旅行博などでPRを展開していく。

KUMAMOTO OITA&TOKYO
http://www.kyushuandtokyo.org/

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

碓井 弓

農学部出身。将来の夢は畑を耕して生きること。 Simple is best がモットー。

ピックアップ記事

  1. 松山駅の改札を出ると、売店では揚げたてのじゃこ天を売っていた。思わずひとつ注文して、ほおばりながら市…
  2. ミュンヘンで初めて中国語が大学入試科目に
    ドイツ・バイエルン州で、アビトゥーア(大学入学資格試験)の選択科目に中国語が導入され、5日にミュンヘ…
  3. こどもの読書週間 番外編
    国際子ども図書館(東京都台東区)では、絵本を通して世界を知る展示会を開催。また、世田谷美術館(同世田…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る