4月24日は「植物学の日」~日本の植物分類学の父・牧野富太郎

今日は植物学の日 植物分類学の父 牧野富太郎の誕生日

4月24日は「日本の植物分類学の父」と呼ばれる牧野富太郎の誕生日であることから、「植物学の日」と言われている。生涯で命名した新種や新品種の植物は1500種以上、収集した標本は40万枚にのぼる。

牧野富太郎は1862年に高知県で生まれた。幼少期から植物に興味を持ち、22歳で上京、東京大学理学部植物学教室で植物分類学の研究に打ち込むようになる。94歳で亡くなるまで1500種以上の植物を命名し、40万枚もの標本を収集。1940年に78歳で刊行した「牧野日本植物図鑑」は現在まで改訂を重ね、植物図鑑として広く親しまれている。手書きで細密に描かれた植物画は、写真と間違えるほど詳細に植物の特徴をとらえている。出生地である高知県には牧野富太郎記念館があり、牧野にゆかりのある植物約250種類3000株が四季を彩っている。

4月24日は「植物学の日」~日本の植物分類学の父・牧野富太郎

4月24日は「植物学の日」~日本の植物分類学の父・牧野富太郎
飯沼慾齋著、牧野富太郎訂「增訂草木圖説」より

4月24日は「植物学の日」~日本の植物分類学の父・牧野富太郎
牧野富太郎著「日本植物圖説集」より

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

碓井 弓

農学部出身。将来の夢は畑を耕して生きること。 Simple is best がモットー。

ピックアップ記事

  1. 海外駐在員生活費ランキング 東京が3位に アンゴラのルアンダが1位
    米国の人事コンサルティング会社マーサー(Mercer)が21日に発表した、世界の都市ごとの駐在員の生…
  2. 6月23日は「沖縄慰霊の日」
    沖縄には、8月15日とは別の終戦記念日がある。「沖縄慰霊の日」。 6月23日は沖縄で、第2次世…
  3. NASAが新たに10個の地球型の系外惑星を発表。小さな惑星に2グループの存在を発見
    米航空宇宙局(NASA)のケプラー宇宙望遠鏡チームは20日、219個の新しい惑星候補を見つけたと発表…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る