今年の「母の日」は何を贈る? 当日購入できるeギフトなど多様化

今年の「母の日」は何を贈る? 当日購入できるeギフトなど多様化

5月の第2日曜日は「母の日」、今年は今日5月14日だ。この時期は、街中やテレビや雑誌、ニュースやショッピングサイトなどで「母の日特集」が組まれ、店頭にはさまざまなプレゼントが並んでいる。今年の贈り物にはどんな傾向があるのだろうか。

今年の「母の日」は何を贈る? 当日購入できるeギフトなど多様化

大丸松坂屋百貨店(東京都江東区)が母の日に際して、アンケート「2万人に聞きました!“2017年母の日”お母さんの本音調査」(調査期間:3月14日~26日、対象:週刊メルマガ会員2万人)を実施。「母の日にもらって嬉しいものは?」の質問への回答は、1位がハンカチ・日傘・ストールなどファション小物、2位は花、3位は食事券など、4位は菓子・惣菜など食品、5位はアクセサリーだった。

今年の「母の日」は何を贈る? 当日購入できるeギフトなど多様化

グルメ情報サイトを運営する「ぐるなび」も母の日に関するWEBアンケートを実施。(調査期間:4月20日~24日、回答者:20~60代のぐるなび会員1788人)。「母の日には家事から解放されたいか?」の質問に対し、「そう思う」という答えは78.3%となり、「そう思わない」の21.7%を大きく上回った。また、「解放されたら嬉しい家事は?」の質問には、1位は「食事の支度」が77.3%、次いで「掃除」が44%、「洗濯」が32%となった。(複数回答可)

今年の「母の日」は何を贈る? 当日購入できるeギフトなど多様化

また、ソーシャルメディアを使ったプレゼントも要チェックだ。LINEが運営するソーシャルギフトサービス「LINEギフト」における昨年度の「母の日」ギフトの販売ランキングでは、1位がコーヒードリンクチケット、2位はカーネーション、3位がコンビニカフェチケット、4位がコンビニスイーツ、5位は買い物券だった。上位をコンビニで交換できるeギフト(ドリンクチケットや買い物券)が占めており、よりカジュアルな贈り物が贈られる傾向が目立った。昨年の「母の日」(2016年5月8日)までの1週間におけるLINEギフトの販売数推移では、「母の日」当日の購入数が平日平均の4倍と突出。ソーシャルギフトならではの気軽さもあり、当日購入者が多かったようだ。

日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈る「母の日」。前もってでも当日でも、品物でも家事の交代でも、または一本の電話やメッセージを入れるなど、かたちは違えどどれもすべてが贈り物だ。今年はどんなプレゼントが各地で贈られるのだろうか。

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

柴田 祐希

大学卒業後、編集プロダクション・研究機関等でのディレクター職を経てフリー編集者へ。 NEWSALT立ち上げに参加。現編集長。 一番のリラックスタイムは愛犬との散歩。

ピックアップ記事

  1. 6月23日は「沖縄慰霊の日」
    沖縄には、8月15日とは別の終戦記念日がある。「沖縄慰霊の日」。 6月23日は沖縄で、第2次世…
  2. NASAが新たに10個の地球型の系外惑星を発表。小さな惑星に2グループの存在を発見
    米航空宇宙局(NASA)のケプラー宇宙望遠鏡チームは20日、219個の新しい惑星候補を見つけたと発表…
  3. 強制移住者の数が過去最高に 国連世界難民の日
    6月20日の世界難民の日に合わせて国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は、「世界における強制移住の…

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る