旭川冬まつり 空港前に「シマフクロウ」登場

旭川冬まつり 空港前に「シマフクロウ」登場

北海道は、雪像や氷像のお祭りシーズン真っただ中だ。その一つ、「旭川冬まつり」では7~12日まで旭川市内に巨大な氷像が展示され、それに合わせて旭川空港にも大きな「シマフクロウ」が登場した。酉年にちなんだ作品だそうだ。

前足で鮭を捕まえる迫力の瞬間をとらえた氷像は、祭りが終わった13日にも健在だった。

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

NEWSALT

最新記事 by NEWSALT (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 松山駅の改札を出ると、売店では揚げたてのじゃこ天を売っていた。思わずひとつ注文して、ほおばりながら市…
  2. ミュンヘンで初めて中国語が大学入試科目に
    ドイツ・バイエルン州で、アビトゥーア(大学入学資格試験)の選択科目に中国語が導入され、5日にミュンヘ…
  3. こどもの読書週間 番外編
    国際子ども図書館(東京都台東区)では、絵本を通して世界を知る展示会を開催。また、世田谷美術館(同世田…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る