虎伏す山に建つ白亜の天守閣~和歌山城

城の建つ山が虎の伏した姿に似ていたため、江戸時代には「虎伏竹垣城とらふすたけがきじょう」と呼ばれていたという和歌山城。三層の天守閣は戦災後の1958(昭和33)年に再建されたもので、内部には紀州徳川家ゆかりの品が多数展示されている。最上階の展望室からは市街地を四方に見下ろせる。また、和歌山城の特徴の一つといえるのが石垣。豊臣・桑山時代の野面積み、浅野時代の打込接ぎ、徳川時代の切込接ぎという時代ごとに異なる3つの積み方の石垣が現存する。石垣の中は刻印が刻まれている石もあり、刻印の種類は約170。珍しい刻印を探しながら城内を歩いてみるのも面白い。

和歌山城天守閣
料金:大人410円 小人200円
時間:9:00~17:30(入館は17:00まで)
*年中無休(12/29~12/31は休み)

虎伏す山に建つ白亜の天守閣~和歌山城
和歌山城の建つ山が、虎が伏せた姿に似ていたため、「虎伏竹垣城」と呼ばれた。

虎伏す山に建つ白亜の天守閣~和歌山城
築城当時と変わらぬ風景を残す城内。


The following two tabs change content below.

柴田 祐希

大学卒業後、編集プロダクション・研究機関等でのディレクター職を経てフリー編集者へ。 NEWSALT立ち上げに参加。現編集長。 一番のリラックスタイムは愛犬との散歩。

ピックアップ記事

  1. 横浜山手西洋館ベーリック・ホール 「ひいなの遊び」20日まで開催
    横浜・山手地区に佇む西洋館の1つ、ベーリック・ホール(横浜市中区)では、ひな祭りにちなんだ装飾を楽し…
  2. 奄美群島国立公園
    鹿児島県の奄美群島が7日、国内で34カ所目の国立公園に新たに指定され、「奄美群島国立公園」が誕生した…
  3. 花粉症の人にはつらい季節がやって来た。ちょうどピークを迎えようとしているスギ、ヒノキ花粉症の人は、日…

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る