2017年桜特集(10)~ヨーロッパの春(ドイツ・アウグスブルク)

ドイツの桜(アウグスブルク)2017

日本の桜が散り始めるころ、ドイツでも桜が咲き始める。ロマンチック街道上の街アウグスブルクでは今、八重桜が満開だ。

ぽってりと重たく、濃いピンクの花をつける八重桜。旧市街の路地を抜けたところに咲く八重桜は、古い街並みをさらにロマンチックな雰囲気に彩っている。長い冬が終わり、春がやって来た。ドイツで目にする八重桜は、古いものが去り、新たな命が芽吹く季節の希望と喜びを象徴しているように思える。

ドイツの桜(アウグスブルク)2017
ドイツの桜(アウグスブルク)2017

 
Facebook Like!


The following two tabs change content below.

塩野 輝美

翻訳者、ライター。ドイツ在住。ドイツの生活と文化、歴史と社会制度のつながりをウォッチしています。

ピックアップ記事

  1. 睡眠中にSTPDケア トラウマ記憶が音で減弱することをマウスで確認
    筑波大学と英オックスフォード大学の共同研究グループは、マウスを使った実験で、睡眠中にトラウマ(心的外…
  2. トヨタ、リハビリ支援ロボットを製品化
    トヨタ自動車は12日、脳卒中などによる下肢麻痺のリハビリテーション支援を目的としたロボット「ウェルウ…
  3. 国立公園と生物多様性について考える 5月13日にシンポジウム開催
    環境省は5月13日、「生物多様性と持続可能な観光シンポジウム~国立公園のインタープリテーションを考え…

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

 


ページ上部へ戻る