タグ:秋のお出かけ

  • 2016年 紅葉便り~紅葉と富士山の絶景を楽しむ河口湖・山梨県

    富士山の麓に座す河口湖。四季折々の美しさを楽しめる人気の観光エリアでは、今が紅葉の真っ盛り。富士山と紅葉という絶景を写真と記憶にとどめようと、地元の人はもちろん、連日多くの観光客が訪れている。湖畔をぐるりと囲む山々は鮮や…
  • 五色沼の毘沙門沼はラスト紅葉

    8日、福島県の裏磐梯(うらばんてい)に位置する五色沼(ごしきぬま)・毘沙門沼(びしゃもんぬま)を訪れた。五色沼は、正式には五色沼湖沼群(ごしきぬまこしょうぐん)とよばれ、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼など…
  • 科学と社会をつなぐイベント「サイエンスアゴラ」 お台場で開催

    科学技術振興機構(JST)が主催する、科学と社会をつなげるコンセプトのイベント「サイエンスアゴラ2016」が11月3~6日、東京・お台場で開催される。同イベントは今回で10周年を迎える。お台場にある日本科学未来館、東京国…
  • 秋の北海道を散策(5)~中山峠から羊蹄山・ふきだし公園へ

    秋晴れに恵まれたこの日、羊蹄山の麓までドライブへと出かけた。 北海道の道の駅公式ゆるキャラ「あげポン」。名物のあげいもはホクホクの男爵イモと甘い皮が絶妙。 中山峠マルシェで新鮮な朝採れ野菜も手軽に…
  • 八幡平の紅葉、松川渓谷

    18日に足を運んだ岩手県八幡平の松川渓谷では、今まさに紅葉の見頃を迎えている。標高800mの山あいの温泉から八幡平温泉郷までが絶景ポイントだ。ブナ、ナラ、カエデ、カツラ、モミジなど、さまざまな落葉樹が見事に色づいている。…
  • 秋の北海道を散策(4)~円山公園~円山動物園

    札幌中心地からほど近い円山公園(まるやまこうえん)と隣接する円山動物園。 円山公園の入り口から円山動物園まで、車道から一歩入ったところにある木道を進む。円山原始林への登山道を少し行くと、円山公園のシンボル、カツラの…
  • 東京メトロ、綾瀬の車両基地を公開 無料で体験イベント

    東京メトロは11月20日に綾瀬車両基地を公開するイベント「メトロファミリーパーク in AYASE」を開催する。普段入ることができない車両基地を一般公開し、見学・体験イベントを企画。事前応募制で限定1万5000人が参加で…
  • 秋の北海道を散策(1)~小樽市内と運河沿い

    歴史ある小樽の堺町通りから運河を散策。建物を見ていると明治時代にタイムスリップしたようだ。 1907(明治40)年に建てられた、木造2階建ての旧久保商店。現在は喫茶店に。 (小樽市ホームページ:https:/…
  • 錦秋の越後 美人林、松雲山荘と八木ケ鼻

    週末に新潟県を訪れ、この秋最後の紅葉を楽しんだ。鮮やかな赤や黄色から少しずつ色を変えながら冬支度を始めている越後の美景を前に、しばし現実を忘れる。 松の山の美人林。樹齢90年のブナ林、その立ち姿が美しいことから…
  • 姫路城 400年の間、一度も戦禍にまみえなかった白亜の城

    11月最初の週末、姫路城を訪れた。天に向かってそびえる白く輝くこの城は、白い鷺が舞い立つようにも見えることから別名「白鷺城」とも呼ばれている。2015年に平成の大修理と呼ばれた大天守の保存修理を終え、3月27日にグランド…
  • 断崖絶壁を覆う紅葉 絶景の鳴子峡 宮城県

    10月最後の週末、宮城県大崎市にある鳴子峡に紅葉を観に行った。高さ約100メートルの断崖絶壁から見下ろすV字の大峡谷は、大谷川の浸食によってつくられたという。奇岩と常緑の松の中に点在している紅葉。その彩色美は圧巻だ。これ…
  • 東洋のマッターホルン「大源太湖」 紅葉がベストシーズン

    東洋のマッターホルン「大源太湖」 紅葉がベストシーズン

    紅葉のベストシーズンに、新潟県湯沢町の大源太湖を訪れた。湖を散策しながら希望大橋を渡ると、ここからの眺めがハイライトだ。大源太川をアーチ式のダムで堰き止めて造ったダム湖の向こうには優美な大源太山が望め、秋色に彩色されたま…
  • 急勾配の険しい路線をひた走る、眺望列車「天空」

    秋晴れの10月、和歌山県の高野山から下る南海電気鉄道「天空」に乗った。まずは高野山駅からケーブルカーに乗り、標高867mから535mの極楽橋駅まで高低差332mを一気に下降。「天空」の乗車区間はここから19.8km先の橋…
  • 高尾山の新たな楽しみ ~高尾599ミュージアム~

    高尾599ミュージアムは、東京の西、高尾山の麓に今年8月に開館したばかりの新たな観光スポットである。京王線高尾山口駅から徒歩4分のところにあり、高尾山に登る前の情報収集や、下山後の休息の場として最適である。9月のシルバー…
  • 東京のハイキングスポット高尾山

    高尾山は、ミシュランの日本版観光ガイドで三つ星にも選定された、東京の西、八王子にある標高599mの山である。ミシュラン選定の理由に「都心から近いにも関わらず豊かな自然が残っている山」と言われているように、都心から約50分…
  • 大迫力の奇岩「碁石海岸 穴通磯」

    東日本大震災後、4年半が経とうとしている、岩手県大船渡市の末崎半島東南側に位置する、碁石海岸を訪れた。ここは恐竜がいた白亜紀時代の岩石が太平洋の荒波に削られてできた奇岩と、美しい松林が調和を成している絶景の地だ。 …
  • 秋のお出かけ~知られざる重要文化財の宝庫 霞が関を歩く

    久々の晴天に誘われ、近場にお出かけしてみた。東京都千代田区霞が関、日本行政の中心地だ。散歩にちょうど良いこの時期、郊外に出るのでなく、日本の核心に攻め込んでみるのはいかがだろうか。 言わずと知れた国会議事堂。こ…
  • 「黄金の島」といわれた、佐渡金山の宗太夫坑に入る

    新潟県佐渡市にある「佐渡金山」には、江戸時代から1989年の資源枯渇による操業停止に至るまでの史跡が保存されている。佐渡金山の金は火山活動によって集まり、岩石の割れ目などに銀や銅の鉱物とともに産出されたもので、このような…
  • 陸前高田市の「奇跡の一本松」に会う

    2011年3月11日に発生した東日本大震災による津波で、岩手県陸前高田市にある高田松原の約7万本の松の木がなぎ倒されて壊滅した。しかしその中でたった一本の松の木が津波に耐え、立ったままの状態で残った。高さ27.7メートル…
  • 動物園・水族館・遊園地が一体化「アドベンチャーワールド」

    和歌山県白浜町にある「アドベンチャーワールド」は、全国でも珍しい動物園、水族館、遊園地を併設するテーマパークだ。ドライブ好きの筆者がシルバーウイークに訪れた。 このテーマパークで最も有名なのは、ジャイアントパンダ。…
  • 秋のおでかけ特集~海の貴婦人「日本丸」

    横浜みなとみらい21地区の石造りドックに現役当時の姿のまま保存され一般公開している帆船日本丸で、総帆展帆(そうはんてんぱん)が23日に実施された。 総帆展帆とは、普段はたたんでいる帆(セイル)を広げること。現在の日…

特集

ピックアップ記事

  1. 2016年の出生数 97万人 初の100万人割れ 
    厚生労働省は15日、2016年人口動態統計の確定値を発表した。出生数は昨年より約2万8699人減少の…
  2. シニア世代は「働きたい」 働く意欲に関する意識調査
    ふるさと納税総合サイトを運営するトラストバンク(東京都目黒区)が14日、シニア世代の「働く意欲に関す…
  3. 18日は敬老の日 英エリザベス女王の長寿の秘訣とは?
    9月18日は敬老の日。毎年9月の第3月曜日に定められたこの日は、国民の祝日に関する法律によると、「多…

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る