タグ:エネルギー

  • JICA初 風力発電システム整備 トンガと無償資金協力を締結

    国際協力機構(JICA)は2日、南太平洋の島国であるトンガ王国の首都ヌクアロファにて、「風力発電システム整備計画」を対象に、同国政府と21億円を限度とする無償資金協力の贈与契約を締結した。首都があるトンガタプ島に1.3メ…
  • 気体のCO₂から炭化水素の直接合成に成功 昭和シェル

    気体のCO₂から炭化水素の直接合成に成功 昭和シェル

    昭和シェル石油は5日、太陽光エネルギーだけで、水と気体の二酸化炭素から炭化水素などの有用物質を直接合成する人工光合成に成功したと発表した。太陽光エネルギー変換効率は植物の光合成と同レベルだという。この成果は、2017年3…
  • 世界のエネルギー消費量は減少している  米国エネルギー情報局

    さまざまなテクノロジーが発達する現代。それを動かすために必要なエネルギーを、果たして世界は効率的に使っているのだろうか。 この疑問に対する一つの回答として、今年7月12日、米国エネルギー情報局(EIA)は、GDP …
  • G7エネ相会合、投資促進とLNG市場確立で合意

    北九州市で開かれた主要7カ国(G7)エネルギー大臣会合は、共同声明「グローバル成長を支えるエネルギー安全保障のための北九州イニシアティブ」を採択して2日閉幕した。原油価格低迷で減速していたエネルギー分野への投資をG7主導…
  • 未来創生ファンド、東大発蓄エネルギーベンチャーへ5億円出資

    未来創生ファンドを運営するスパークス・グループは、東京大学発のエネルギーベンチャー企業エクセルギー・パワー・システムズへ約5億円を投資することを決定した。 スパークス・グループは2015年11月よりトヨタ、三井住友…
  • サウジアラビア「脱石油」宣言 新分野開拓で経済改革

    世界最大の産油国サウジアラビアが「脱石油」を宣言した。25日にサウジアラビアは経済改革指針「ビジョン2030」を通して、石油依存経済から脱し、都市開発・観光産業・軍需産業・鉱山業など新しい分野を育成して、第2の経済跳躍を…
  • 地球温暖化対策「パリ協定」に175カ国が署名

    22日、ニューヨークにある国連本部の総会議場で「パリ協定」の署名式が行われ、国際的な条約や協定の署名式としては最多となる175の国や地域の代表が参加した。日本からは吉川元偉特命全権大使・国際連合日本政府常駐代表が署名した…
  • ホンダ マーシャル諸島で電気自動車の実証実験開始

    19日、ホンダはマーシャル諸島共和国で、電気自動車(EV)と太陽光発電用の充電器を活用した社会実証実験を開始した。経済産業省の事業支援により、ホンダの「フィットEV」と充電器「ホンダ・パワー・チャージャー(Honda P…
  • 電気エネルギーを利用して生きる微生物を特定 理研

    理化学研究所は、25日、電気エネルギーを直接利用して生きる微生物を特定し、その代謝反応の検出に成功したと発表した。 一部の生物は生命の維持に必要な栄養分を自ら合成するが、その方法としては、太陽光をエネルギーとする「…
  • 外務省、国際エネルギー憲章に署名

     外務省は現地時間5月20日、オランダのハーグで開催された国際エネルギー憲章閣僚会議に辻駐オランダ大使が出席、「国際エネルギー憲章(International Energy Charter)」に署名した。これによりグロー…
  • 形状変化型ロボットで原子炉格納容器内調査 福島第一原発

     東京電力は20日、福島第一原子力発電所1号機の原子炉格納容器内1階部分に投入した2台の形状変化型ロボットでの調査結果を発表した。設備に大きな損傷は見当たらず、地下階にアクセス可能な開口部の周囲に障害物がないことを確認し…
  • 兵庫県に世界最大級の水上設置型メガソーラー発電所が完成

     京セラTCLソーラー(東京都千代田区)は、世界最大級の水上設置型のメガソーラー発電所を完成させ3月30日より売電を開始した。  今回稼働を開始したメガソーラー発電所は兵庫県高岡西水上メガソーラー発電所と、高岡東水上メ…
  • 電車のブレーキで発電 東京メトロ、駅補助電源装置を8駅に導入

     東京メトロは、電車がブレーキをかけたときに生じる回生電力を駅の施設などに供給することができる駅補助電源装置を東西線東陽町駅ほか6カ所に設置し2015年3月28日より稼働させた。妙典駅では14年6月から導入している。 …
  • 原子炉内に核燃料を確認できず 福島第1原発

     東京電力は19日、福島第一原子力発電所1号機で宇宙線から生じる「ミュー粒子」を用いた約1カ月に渡る透視調査で、原子炉内に核燃料は確認できなかったと発表した。多くの核燃料が融解して原子炉下方に移動したと考えられ、廃炉作業…
  • ロンドン発! 都市混雑を減らす新提案

     住んでいる当の本人たちはさておき、国外の人たちからは移住したい場所として依然人気とされている都市、ロンドン。世界的にも大都市の中心部は、交通渋滞や人の行き交いなどの混雑に悩まされている。そんな渋滞を緩和するべく、このた…
  • 溶け落ちた核燃料を宇宙線で透視へ 福島第1原発

     高エネルギー加速器研究機構(KEK)と国際廃炉研究開発機構(IRID)は9日、東京電力福島第1原発の原子炉内で溶け落ちた核燃料(デブリ)の位置を調べるために、宇宙線から生じる「ミュー粒子」を用いて透視する実証実験を開始…
  • 自転車漕いでスマホ充電

     スマートフォンもタブレットも「チャリ通発電」で充電―。自転車を漕いで発電し、バッテリーやモバイル機器を充電できる機器「ATOM」を米ベンチャーSiva Cycleが開発した。2月にも日本国内に出荷する。  自転車の後…

ピックアップ記事

  1. 松山駅の改札を出ると、売店では揚げたてのじゃこ天を売っていた。思わずひとつ注文して、ほおばりながら市…
  2. ミュンヘンで初めて中国語が大学入試科目に
    ドイツ・バイエルン州で、アビトゥーア(大学入学資格試験)の選択科目に中国語が導入され、5日にミュンヘ…
  3. こどもの読書週間 番外編
    国際子ども図書館(東京都台東区)では、絵本を通して世界を知る展示会を開催。また、世田谷美術館(同世田…

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る