タグ:ヨーロッパ

  • 18日は敬老の日 英エリザベス女王の長寿の秘訣とは?

    18日は敬老の日 英エリザベス女王の長寿の秘訣とは?

    9月18日は敬老の日。毎年9月の第3月曜日に定められたこの日は、国民の祝日に関する法律によると、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」祝日だ。 海外の国でも同じ趣旨の日はあるのだろうか。米国では…
  • レストランの水は無料?有料? ドイツで論議

    レストランの水は無料?有料? ドイツで論議

    日本では、レストランやカフェで水が無料で提供されるのは当たり前。しかし、ところ変わればこれが当たり前でなくなる場合もある。ドイツで今、「飲食店で無料の水を提供するべきかどうか」をテーマに論議が起こっている。11日付の南ド…
  • お家ごはん食堂(4)スローフードのドイツ料理(ミュンヘン)

    お家ごはん風食堂(4) スローフードのドイツ料理(ミュンヘン)

    ミュンヘン大学周辺のシュヴァ―ビング地区。おしゃれで文化的なこのエリアに昨年オープンしたカフェレストラン「ハイムヴェルク」が話題を呼んでいる。メニューは極めてシンプルで、シュニッツェル(カツレツ)やソーセージなどの肉料理…
  • ドイツを襲うバター・インフレ「7つの理由」とは?

    ドイツを襲うバター・インフレ「7つの理由」とは?

    ドイツで今、バターの価格が上昇している。過去3年間、「乳製品の価格が安すぎる」と言われてきたドイツで今、何が起こっているのか? 6日付のシュピーゲル・オンライン版が報じた。 ドイツのインフレ率は昨年比で1.8%。8…
  • 連邦議会選控え、フェイクニュースへの懸念高まる(ドイツ)

    連邦議会選控え、フェイクニュースへの懸念高まる(ドイツ)

    9月24日に連邦議会選挙を控えたドイツで、フェイスブックやツイッターなどソーシャルネットワークサービス(SNS)上でのフェイクニュース(偽ニュース)への法的取り締まりを大多数のドイツ人が望んでいることが明らかになった。2…
  • ベルリンは自転車ツーリズム天国!

    ベルリンは自転車ツーリズム天国!

    自転車を生んだ国ドイツ。今年は自転車が発明されてから200年目になる。ドイツの首都ベルリンでは、自家用車を持たない代わりに自転車を主要な交通手段として活用している人が多い。 そんな土地柄を反映してか、ベルリンでは多…
  • ドイツではなぜEVが普及しないのか? EV天国ノルウェーとの違い

    ドイツではなぜEVが普及しないのか? EV天国ノルウェーとの違い

    電気自動車(EV)の普及が爆発的に進むノルウェーと対照的に、自動車大国ドイツではEVの売れ行きが一向に上がらない。その理由はどこにあるのか? 7月31日付のドイツ・ツァイト紙オンライン版が報じた。 EVの購入奨励金…
  • ドイツ人に最も人気のある車はアウディ、VWが首位転落

    ドイツ人に最も人気のある車はアウディ VWが首位転落

    石油大手アラールが実施した「自動車購入トレンド2017」で、ドイツ人が自家用車として最も好む車にアウディが選ばれた。18日付のヴェルト紙が伝えた。 これはアラール社が2003年以来2年ごとに行っているもので、ドイツ…
  • 意外にゆるいドイツ人の買い物マナーの実態とは?

    意外にゆるい! ドイツ人の買い物マナーの実態

    「スーパーで商品の果物を味見してもいいのか?」、「シャンプーのふたを開けて匂いをかいでもいいのか?」――子どもが大人に聞くような内容に見えるが、実はこれ、ドイツ人の大人でもどこまで許されるのかがよく分かっていない事柄なの…
  • ホテル客は何を持ち帰る? ドイツ人はタオル、イタリア人はワイングラス

    ホテル客は何を持ち帰る? ドイツ人はタオル、イタリア人はワイングラス

    本格的な休暇シーズンの始まりに当たって、南ドイツ新聞オンライン版は1日、「ホテル客が不法に持ち帰るもの欧州各国比較」を取り上げた。 インターネットポータルサイトのアンケート結果によると、ドイツ人がホテルに泊まった際…
  • 優秀な生徒にドイツ鉄道1日乗り放題をプレゼント!

    ドイツ 成績優秀な生徒に鉄道1日乗り放題プレゼント

    ドイツ・バイエルン州で夏休みが始まった7月31日、1学期の成績で少なくともどれかひとつの科目で最優秀の「1」の評価を取った生徒全員に、ドイツ鉄道がバイエルン州内の1日乗り放題チケットをプレゼントした。これは、ドイツ鉄道の…
  • 日EUのEPA合意 欧州ではどう報道されたか? ドイツ・フランスから

    7月6日、日本と欧州連合(EU)の首脳会談がブリュッセルで開かれ、4年にわたる交渉を経て日欧間の経済連携協定(EPA)が大枠合意をみた。日本とEUのGDPの合計は世界全体の3割に当たる。同協定は今後、日本およびEU加盟各…
  • ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間

    ドイツ人が駐車場を探す時間は年間平均41時間

    ドイツ人ドライバーは年間平均41時間、駐車場を探すために時間を費やしている――。こんな統計が交通分析研究機関インリックスの調査で明らかになった。13日付の独ヴェルト紙が伝えた。 有料駐車場施設以外に路上駐車も可能な…
  • 昇給か有休付与か? 選べる仕組みをドイツ鉄道が導入

    ドイツ鉄道(DB)はこのほど、従業員12万8000人に対して労使交渉で決められた額の昇給か、または有給休暇日数の増加かのどちらかを選択できる制度を導入した。これに対し、過半数に当たる56%が昇給ではなく休暇日数の増加を希…
  • フランス ジヴェルニーでモネの「睡蓮」の世界を歩く

    19世紀から20世紀にかけて活躍した印象派の巨匠、クロード・モネ。印象派を代表する画家といわれる彼の作品は、明るく臨場感のある、光を捉えた風景画が特徴的だ。彼が住んだ家と作品が描かれた池があるのはフランス北部ジヴェルニー…
  • ユーロの購買力が最も高い国は? EU内でも格差が顕著

    同じ100ユーロ(約1万2900円)を使うのだとしても、最も有効な使い方ができる国はどこか? 夏の休暇シーズンを前にオーストリアのコスモス誌が5月17日、ユーロの通貨価値比較を発表した。 経済協力開発機構(OECD…
  • 夏は隣人トラブルの季節――バルコニーの使い方に注意 ドイツ

    夏は隣人トラブルの季節――バルコニーでの“煙”に注意 ドイツ

    ドイツ人の多くは、夏はより多くの時間を屋外で過ごすことを好む。自宅住居のバルコニー使用頻度が上がる季節だが、一方でバルコニーの使い方をめぐって隣人や大家とのトラブルが頻発する季節でもある。どんなトラブルが起きやすく、何に…
  • 暑い夏の職場

    暑い夏にドイツ人が職場で主張できる権利とは?

    欧州にも本格的な夏日がやってきた。ドイツは南部の街ミュンヘンの緯度が札幌と同じで、夏は全体的に日本より涼しく、湿気も少なくて過ごしやすく、かつ短い。それは一見、喜ばしいことのように思えるが、反面ちょっと困ったこともある。…
  • EU域内ローミング料廃止

    EU域内でのローミング追加料金が廃止に

    欧州連合(EU)域内でのローミング追加料金が、6月15日から廃止になった。適用範囲はEU加盟国28カ国とアイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー。同日付の独シュピーゲル・オンライン版が報じた。 データローミング…
  • リスボン街めぐり

    郷愁誘う坂と教会の街 ポルトガル・リスボン街めぐり

    ポルトガルの首都であり、最大都市であるリスボン。人口300万人以上を擁するこの街は、オレンジ色の屋根と白い壁の家並みが特徴的だ。市街を南北に4車線ほど赤や黄色の鮮やかな車体のトラムが走り、市内の交通手段の役割を果たしてい…
  • 「壊れた卵」って何? リスボンの食を楽しむ旅

    「壊れた卵」って何? リスボンの食を楽しむ旅

    イベリア半島の西端に位置するポルトガルの首都リスボン。日本からの直行便はないが、南蛮貿易時代にさかのぼって日本との古い経緯もあるこの国を5月末に訪れた。初夏のリスボンの街はからりと晴れ渡り、青い空と太陽がまぶしい。 …

特集

ピックアップ記事

  1. 2016年の出生数 97万人 初の100万人割れ 
    厚生労働省は15日、2016年人口動態統計の確定値を発表した。出生数は昨年より約2万8699人減少の…
  2. シニア世代は「働きたい」 働く意欲に関する意識調査
    ふるさと納税総合サイトを運営するトラストバンク(東京都目黒区)が14日、シニア世代の「働く意欲に関す…
  3. 18日は敬老の日 英エリザベス女王の長寿の秘訣とは?
    9月18日は敬老の日。毎年9月の第3月曜日に定められたこの日は、国民の祝日に関する法律によると、「多…

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る