タグ:鉄道

  • 日本初の地下鉄車両1001号車、重要文化財指定へ

    日本初の地下鉄車両1001号車、重要文化財指定へ

    地下鉄博物館の「日本初の地下鉄車両1001号車」が国の重要文化財として指定されると、東京メトロが10日に発表した。鉄道用電気車両(電車)として初の指定になる。 指定理由は、東京地下鉄道が東洋初の地下鉄として営業を開…
  • 小田急電鉄、「大野総合車両所 親子見学会」参加者募集

    小田急電鉄、「大野総合車両所 親子見学会」参加者募集

    小田急電鉄は3月27日、相模原市南区の「大野総合車両所」で親子見学会を実施する。同車両所にて車両検査や補修作業を見学でき、ロマンスカー・MSE(60000形)の乗務員室見学や運転席での記念撮影もできる。 同車両所は…
  • 都営地下鉄と東京メトロで訪日外国人向け次世代券売機を導入

    都営地下鉄と東京メトロで訪日外国人向け次世代券売機を導入

    都営地下鉄と東京メトロは、訪日外国人向けに共同で開発してきた次世代券売機を導入すると14日に発表した。画面を大型にし、ユーザーインターフェースを刷新するとともに、8カ国語に対応する。 次世代券売機は従来の15インチ…
  • 東京メトロ、銀座駅で熊本県復興支援の産直市を初開催

    東京メトロ、銀座駅で熊本県復興支援の産直市を初開催

    東京メトロは、2~3日に銀座駅日比谷線コンコースにおいて「熊本産直市」を開催。熊本県の復興支援を目的として、熊本県産品の販売と観光PRを実施する。 目玉商品は、熊本県が出荷量全国3位を誇るイチゴで、熊本産の新品種「…
  • 京都鉄道博物館、関西元気文化圏賞大賞を受賞

    京都鉄道博物館、関西元気文化圏賞大賞を受賞

    京都鉄道博物館は、2016年「関西元気文化圏賞」の大賞を受賞。23日に表彰式典が行われた。「見る、さわる、体験する」を重視した展示構成により、鉄道ファンだけでなく幅広い層に向けた活動などが評価された。11月時点で100万…
  • 東京メトロ、銀座線にくまモンラッピング 熊本復興応援

    東京メトロ、銀座線にくまモンラッピング 熊本復興応援 

    東京メトロ(東京都台東区)は熊本県の復興応援のため、銀座線において熊本県PRマスコットキャラクター「くまモン」のラッピング電車を、元日から2月24日まで期間限定で運行している。 今回、銀座線で運行する車両は東京メトロ0…
  • ニューヨーク州都市交通局(MTA)

    ニューヨークの地下鉄、1世紀を経て開通

    1世紀ほど前に計画されたニューヨークの地下鉄がようやく開通し、2017年1月1日(日本時間2日午前2時)、に公開された。この地下鉄建設のプロジェクトは、数十億ドルかかるものだったが、密集した都会ニューヨークでの日々の通勤…
  • 東急戸越銀座駅 木造駅舎が90年ぶりにリニューアル

    東急戸越銀座駅 木造駅舎が90年ぶりにリニューアル

    東急池上線の戸越銀座駅(東京都品川区)がリニューアルし、竣工を記念したイベントが11日行われた。ホーム全体にかけられた木造の屋根が印象的な新駅舎を、一目見ようとカメラを持った人々でにぎわった。 戸越銀座駅では192…
  • ドイツ鉄道のドアが発車30秒前に閉まることに

    ドイツ人の勤勉実直なイメージとは裏腹に、遅延率が高く、ダイヤどおりに運行しないことが多いドイツ鉄道の長距離列車。その汚名を返上すべく発車前にドアを閉める時間を20秒繰り上げることを決定した。3日付の南ドイツ新聞オンライン…
  • 地下鉄博物館で「東西線と東葉高速鉄道線との相互直通運転20周年展」

    東京メトロは、東西線と東葉高速鉄道線の相互直通運転開始から20周年を記念した特別展を、地下鉄博物館(東京都江戸川区)で15日から2017年1月15日まで開催する。東葉高速鉄道建設の経緯、輸送人員、沿線開発状況などを歴史年…
  • 東京メトロ、綾瀬の車両基地を公開 無料で体験イベント

    東京メトロは11月20日に綾瀬車両基地を公開するイベント「メトロファミリーパーク in AYASE」を開催する。普段入ることができない車両基地を一般公開し、見学・体験イベントを企画。事前応募制で限定1万5000人が参加で…
  • 東京駅でヒト型ロボットの接客実験 JR東日本と日立製作所

    JR東日本は26日、日立製作所と共同で東京駅におけるヒト型ロボットを活用した接客の実証実験を開始すると発表した。日立のヒト型ロボット「EMIEW3」を導入し、訪日外国人に向けた接客サービスを実現する。 期間は10月…
  • ドイツ鉄道が新型ICE4を公開 「安定感」「快適さ」をアピール

    ドイツ鉄道は高速特急ICEの次世代モデル、ICE4を公開した。旧型のICE3に比べて最高時速が落ちる一方で、技術面の安定感や車内の快適さをアピールしている。14日付のフランクフルターアルゲマイネ紙オンライン版が伝えた。 …
  • 【コラム】復旧した南阿蘇鉄道に乗ってみた

    7月31日から一部運転を再開した南阿蘇鉄道。熊本地震で被災してから3カ月余りの間、運休していた。8月最初の休日に、復旧した電車に乗りにいった。今回復旧した区間は中松駅~高森駅間で、距離は7.11km。乗車時間は約25分の…
  • ドイツ鉄道「78%が時間に正確なら満足」

    質実剛健で几帳面なイメージが強いドイツ人。しかし、ドイツで鉄道の旅を経験してみると、そのイメージは往々にして覆される。なぜなら、ドイツ鉄道の電車は決して時間通りには来ないからだ。そんな中、ドイツ鉄道は「80%の長距離電車…
  • ドイツ鉄道の廃線復活で集客効果

    廃線になっていたドイツ鉄道の路線復活が各地で集客効果をもたらしており、ドイツ鉄道はさらなる廃線復活に積極姿勢を見せている。4月6日付のドイツ・ヴェルト紙が報じた。 廃線区間のひとつで、復活によりいち早く成功を収めた…
  • 京都水族館・京都鉄道博物館のセット券をセブンイレブンで発売

    29日に開業する京都鉄道博物館と、リニューアルした京都水族館は、5月1日から両施設のセット券を前売り販売すると発表した。全国のセブンイレブン店舗のチケットサービスにより利用日2カ月前の1日から購入でき、5月1日には7月1…
  • 北陸新幹線利用者数1000万人を達成

    昨年、金沢まで開業した北陸新幹線は、4月13日に利用者数1000万人を達成した。1年1カ月での達成は当初予想を上回る早さだという。新幹線開業前の在来線特急時代に比べ、利用者は2.95倍となった。本社機能の一部を沿線に移転…
  • 本日開業!北海道新幹線 切手とミニカーでも楽しむ

    26日に開業する北海道新幹線。この開業に合わせて日本郵便が、25日から、北海道内の151の郵便局で「北海道新幹線開業記念フレーム切手(ミニカー付き)」を販売。4月からは全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)でカタログによ…
  • 日立グループ、スコットランド鉄道事業受注 スイス大手と共同

    日立製作所は9日、グループ会社で鉄道システム事業のアンサルドSTS(イタリア)がスイスの鉄道車両メーカー・シュタッドラー社との共同事業で、英スコットランドの地下鉄事業を受注したと発表した。総額は約2億320万ポンド(約3…
  • Suica専用自販機、3月から山手線全駅へ設置

    JR東日本は、エキナカ飲料自販機acure(アキュア)の「Suica電子マネー専用自販機」の設置箇所を、山手線全駅へ拡大すると発表した。現在設置されていない山手線19駅21カ所に、3月から順次設置を開始、6月初旬までに全…

ピックアップ記事

  1. 横浜山手西洋館ベーリック・ホール 「ひいなの遊び」20日まで開催
    横浜・山手地区に佇む西洋館の1つ、ベーリック・ホール(横浜市中区)では、ひな祭りにちなんだ装飾を楽し…
  2. 奄美群島国立公園
    鹿児島県の奄美群島が7日、国内で34カ所目の国立公園に新たに指定され、「奄美群島国立公園」が誕生した…
  3. 花粉症の人にはつらい季節がやって来た。ちょうどピークを迎えようとしているスギ、ヒノキ花粉症の人は、日…

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Follow me!

FacebookいいねやTwitterフォローで、更新情報を受け取れます!

ページ上部へ戻る